6

AIR FORCE!! ACC!!など!! 今日はエアサス取付!!

皆さんこんばんは!!メカニックの中村です!!

11月も終わりに近づいてだいぶ寒くなりましたね 😥  KUHL PREMIUMのピットは横長でかなりオープンな造りですので、他の店舗のピットと比べて、外に近いと言うか、ほぼ外なんです、、、

なんと言うか、かなり大き目の野球場のベンチにいる感覚で、寒いのが苦手な僕は、布団が恋しい気持ちを抑えながら毎日せっせと皆さんのお車をイジっております 😎

そんな僕ですが、今日はAIR FORCEさんの「エアサス」を取付ていました!!

リモコン一つで車高の上げ下げが出来てしまうあいつです!!!KUHLでは最近エアサス装着して頂く方が増えてきました、急な段差よけれたりいろいろ便利ですからね~ 😆

今回の車両は「30 アルファード」です!!!

まずは付属のボードにタンクやコンプレッサーを取付けてラゲッジスペースへ13

このように下に入ってくれるので、荷物乗せるのにも邪魔になりません。

ここから各サスペンションへエアーホースを引っ張っていき、サスペンションを交換して、ホースを挿す。こんな感じです。11

エアーホースは、ハンドル切ったり上下させても引っ張ったりしないように多少余裕を持たせておきます。あとは電源を繋げば完了です!!

簡単に説明しましたが、実際はホース引っ張るのもかなり大変です 😛

 

とまぁ、今のが基本の付け方ですが、ご要望があればタンクなどのレイアウト変えることも可能です!!12

どうですか?雰囲気かなり違いますよね??カッコイイですよね???

そしてそして皆さんこの写真だと少しわかりにくいですけど、基本的にはラゲッジスペース内もホースを使うのですが、この車両はパイプなんです!!9

ホースより高級感もあって、綺麗に見えてすごくカッコイイですよね!!!7

ちなみにキットじゃありませんよ 😯

長さや角度を測りながら1本1本丁寧に曲げていくんです!!8

今回はエアサスのお話ですが、それに限らず他のクルマとの違いを求めている方、皆さんのイメージを実現できる様精一杯努力します!!!いろいろ考えている方是非ご相談ください!!!!

 

ちなみにこんな風にパイプ曲げます

10

可愛いですね 😳  😳  😳

パイプの写真送ってもらった時 、間違えて送られてきたのですが可愛かったので皆さんにもと思いまして。KUHLの小さなメカニックです!!!

 

ではまた。   「中村」