KUHLRACING R35GT-RワイドボディキットVer1装着ブラックカラーデモカー完成しました!R,sミーティングでデビューいたしました!

久しぶり?にR35GT-Rの話題です!!

先日、富士スピードウェイで開催されましたR,sミーティングに展示するために製作したブラックボディのワイドデモカーとなります!

160915Kuhl014

160915Kuhl017

KUHLRACINGワイドボディキットVer1をフルキット装着し、リアフェンダーは一体化させスムージング処理を施してあります!

ブラックカラーの1トーン塗装も迫力があってGOODです!!

160915Kuhl011

160915Kuhl007

フロント50㎜・リア70㎜(片側)ワイド化されていますので、かなりの迫力です!!

やはりいつ見ても、このGT-Rの複雑で奥行きの深いエアロ造形は、デザイン&造形時に本当に苦労したのを思い出します!!KUHLエアロの中でも一番凝ったエアロだと思います!!

160915Kuhl015

160915Kuhl005

160915Kuhl010

フロントが3分割、サイドステップが2分割、リアが3分割などアイテム点数も多いのですが、オーバーフェンダーやバンパーとも、ヒズミが本当に少なくて、FRP素材とは思えないほど面出しがキレイに出来ています!!当時、エアロ・オーバーフェンダー製作に携わって頂いた皆様、本当にありがとうございます~!!

KUHLRACINGワイドフェンダーキットは、キット価格が229万円(税別)、エアロ塗装&スムージング工賃が100万円以上など、非常に高額な商品ですが、その仕上がり&品質に必ずご満足頂ける様にと、仕上がりにはいつもこだわっております!!

160915Kuhl019

このR35GT-Rワイドボディキットをご購入頂く際には、車両とのコンプリート販売がおススメです!

現在、R35GT-Rの2008年モデルのノーマル車両の店頭相場は、おおよそ500万円~600万円となっております!

弊社KUHLRACING名古屋では、350万円ほど費用のかかるワイドボディキットと、車高調、WORK20or21インチホイール、KUHLRACINGマフラーなどの新品パーツを装着して、850万円~900万円(税込)での販売が可能となります!

KUHLRACING名古屋では、R35GT-Rのメンテナンスがフルで行えますし、ECUチューニングも得意としております!保証が切れたお車でも、弊社にて修理が可能ですので、安心してご購入頂けます!R35の車検も他のお車とそれほど変わらない価格で可能となっております!

160915Kuhl016

売却時の価格が、半端じゃなく高いGT-Rは、資産価値も高いのでおススメのお車です!そして何より、一度乗ったらその圧倒的パワーと楽しさに驚かされ、他の車が欲しく無くなりますよ~!!

というわけで、GT-Rにご興味のある方は、いつでもKUHLRACING名古屋店に遊びに来て下さいね!!

そして、現在製作中のR34GT-Rのボディキットがもう間もなく完成します!!

そしてこのGT-Rに装着している21インチホイールは、弊社オリジナルホイールの試作品となります!!こちらは年末から年始にかけてデリバリーが開始できるかと思っております!!

いよいよ、ホイール事業にも乗り出すことになってしまいました・・・・。

このオリジナルホイールのコダワリなどに関しましては、また別の機会にじっくりと・・・。

それでは皆様、今後のKUHLRACING・GT-Rを楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

KUHLRACING R34GT-Rボディキット&ワイドオーバーフェンダーキット完成間近です!バンパーエアロ&片側40㎜ワイドフェンダーキット&ハイマウントGTウイング10月デビュー!

本日は、以前から開発進行中のR34GT-R&ER34 ボディキット&ワイドフェンダーキットの進行状況をご報告させて頂きますね!!

まずは、現在この状態まで進行しております!!

IMG_4818

IMG_4821

IMG_4825

前後バンパーと、サイドステップは製品化まで完了しております!!

現在、前後アンダーディフューザーとサイドアンダーディフューザーの造形に移行しているところです!!

IMG_4793

そしてワイドフェンダーキットは、いち早く完成しております!!フロント40㎜、リア30㎜(片側)のワイドフェンダーキットとなっております!!

IMG_4820

フロントバンパー&ディフューザーは、R34GT-Rのノーマルフェイスを大きく崩すことなく、さらに古臭さが出ない様にデザインしてみました!!

IMG_4822

サイドステップは、KUHLRACING R35GT-Rのサイドステップと同様のデザインとしてみました!上下2分割仕様となります!

IMG_4829

IMG_4831

そしてリアバンパー&リアディフューザーは過激にアレンジしてみました!リアバンパーは開口部を大胆に開放し、バックパネルがむき出しに見える仕様となっております!

また、リアディフューザーはセオリーとは逆向きの角度にデザインするという問題作??に仕上げてみました・・・!!

このリアバンパーに、KUHLRACINGでは初めてとなりますハイマウントタイプのスワンネックGTウイングを装着し、スポーツカーらしいスタイルに仕上げていきたいと考えております!!

このR34GT-Rワイドボディキットは、今年のラスベガスSEMAショーでもお披露目させて頂く予定で進めております!!

ER34へのマッチングはもう少し遅れますので、期待していただいてる方は、もう少しお時間を下さいね!!

それでは10月初旬のデモカーお披露目を、楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 

KUHLHYBRID 50新型プリウスPRIUS新作エアロパーツ完成!リアフローティングディフューザーVer2(マフラーレス仕様)!新車コンプリート価格は299万円!!

引き続き、新型50プリウスの新作エアロパーツ発売開始のご報告です!

前回のトランクスポイラー&ルーフエンドスポイラーに引き続きデビューしたのは、リアフローティングディフューザーVer2となります!

こんな感じに仕上がりました!!

160915Kuhl023

160915Kuhl024

ボディカラーがBKだと造形が分かりずらいかもしれないですね・・!!

今回開発した、リアフローティングディフューザーVer2は、ノーマルバンパーの下部に装着し、ノーマルマフラーのままでもスポーティなスタイリングを実現出来る様にしてみました!!

160915Kuhl026

160915Kuhl032

ご覧の様に、あえて空洞部分を作ることにより、レーシングテイストが強調されるようにデザインしております!

かなり後方まで延長させておりますので、シンプルながらも迫力が出る様にしてあります!!

160915Kuhl027

プリウスのオーナー様ですと、4本出しマフラーは派手すぎるという方がいらっしゃるかと思います!また、最近流行りのメッキのマフラーガーニッシュではスポーティなイメージには仕上がらないので、ちょっと・・・というような方に、ぜひおススメしたいアイテムです!

そして今回製作したデモカーは、BLITZ車高調にてローダウンし、リアアーム変更により、6度のキャンバー角をつけさせて頂きました!スポーティなWORKエモーションCR極19インチディープテーパーがキレイに収まるんですね!!(車検はNGとなりますのであくまでも展示用デモカー仕様です・・・すみませんです)

160915Kuhl021

160915Kuhl033

160915Kuhl031

また、今回追加させて頂きました3アイテムの気になる価格は下記の通りとなります!(未塗装&RGグレード&税別での価格です)

リアフローティングディフューザーVer2 ¥49000

トランクスポイラー ¥49000

ルーフエンドスポイラー ¥39000

160915Kuhl022

そして、このリアディフューザーVer2を装着させて頂いた新車コンプリートカー価格はなんと299万円(税込)にて販売させて頂きます!!

気になる装備内容は、KUHLエアロ3点(フロント・サイド・リア)、BLITZ車高調、WORKエモーションCR極19インチAW、KUHLフロアマット、7インチナビとなります!

おかげ様で、50プリウスの新車コンプリートカーは非常に好調で、たくさんのお客様にご購入頂いております!今回の新アイテム追加により、さらにお求めやすい金額設定も出来る様になりましたので、この機会にぜひともご検討頂けると嬉しいです!!

それでは皆様からのお問合せをお待ちしております!!

KUHLHYBRID 50新型プリウスPRIUS新作エアロパーツ完成!トランクスポイラー&ルーフエンドスポイラーのリアウイング2種類のアイテム追加となります!

本日は、新型50プリウスの新作エアロパーツ発売スタートのご報告です!

KUHLHYBRIDデモカーであるARTISキャンディレッド全塗装・AIRREXエアサス車両に新たに装着したのは、2種類のリアウイングとなります!

こんな感じに仕上がりました!!

160915Kuhl041

160915Kuhl034

スワンネックGTウイングも、もちろんカッコ良いと思いますが、今回はまた新たに、ボディラインに沿ったイメージで派手すぎず・・・でも存在感があるデザインを意識して開発しました!!

160915Kuhl038

160915Kuhl039

160915Kuhl035

50プリウスのボディラインは、リア回りが低く見えて、ノーマルだと何となく、バランスが悪い様に見えてしまいます!

今回、ルーフエンドスポイラーとトランクスポイラーの同装着により、リア回りのボリューム感がアップし、バランスが良くなったのではないでしょうか?

写真では少し分かりずらいかもしれないですが、トランクスポイラーは後方に5㎝以上延長しております!!

160915Kuhl042

フロント側から見ても、リアのボリュームがアップしているのが分かるかと思います!

レーシングボンネットも合わせて装着することで、スポーツカーの様なシルエットに変更することを狙ってデザインしております!!

KUHLHYBRID50プリウスエアロパーツは、おかげ様で、順調に販売をさせて頂いており、製造工場さんにも頑張って頂き、納期も安定しております!!

今回の新作アイテムをぜひともご検討頂けると嬉しいです~!!

KUHLRACING新作エアロパーツ完成!ND5(MX5)ロードスターVer2エアロ!フロントディフューザー&リアアンダーフローティングディフューザー!

おかげ様でご好評を頂いております、マツダND5ロードスターのKUHLRACING・Ver1エアロ(ND5-GT)は、過激なバンパータイプでしたが、今回、新たにVer2エアロを開発いたしました!!

Ver2エアロは純正バンパーに装着する、フロントアンダーディフューザーとリアアンダーフローティングディフューザーとなります!

まずは写真から!!

DSC05644

DSC05650

前後とも、純正バンパー下部に装着するタイプで、シンプルながらも攻撃的なスタイルを意識して開発してみました!!

まずはフロントからです~!

DSC05640

DSC05628

前方に大きく延長させたデザインですが、10~15㎜の薄型形状にしておりますので、ローダウン車でもストレスなく乗れるのではないかと思います!!

シンプルながらも存在感があるのではないかと思っております!!

そしてサイドステップは、Ver1と共通となります!

DSC05639

横から見ると、前後にかなり延長されているのが分かるのではないでしょうか!!

そしてリアビューです!

DSC05657

DSC05663

Ver1エアロと同じく、センター2本出しのマフラーレイアウトとし、左右に吊り下げ式のアンダーディフューザーをセットいたしました!

好評を得ております、Ver1エアロのデザインを踏襲させて頂いております!

後方へ大きく反り上げたデザインと、空洞化により、スポーティでインパクト溢れるリアビューを狙っております!!

KUHLRACINGオリジナルマフラーは、Ver1バンパーエアロ用とは、若干、出口の上下位置などが変更されておりますので、注意が必要です!!

そして、このVer2エアロも新車コンプリートカーとして販売をスタートさせて頂きます!!

Ver1新車コンプリートカーが349万円(スワンネックGTウイング別オプション)であったのに対して、Ver2新車コンプリートカーは、329万円(税込)での販売を検討しております!!バンパータイプに対して差額20万円になる予定です!

今後は、ご予算とお好みにより、過激なVer1スタイルか、シンプルスポーティなVer2スタイルかを選択して頂ければと思います!!

それではロードスターをご検討の皆様、KUHLRACING名古屋店へのお問合せをお待ちしております!!

 

 

 

KUHLHYBRID・新型50プリウスリアウイング&リアディフューザーVer2!KUHLRACING・R34GT-Rバンパータイプエアロ開発順調です!

本日は開発中のエアロパーツ進行状況のご報告からスタートです!

まずはKUHLHYBRID新型50プリウスのNEWパーツの開発状況からスタートです!

先日のご報告ではまだ造形段階でしたが、早くも!!!トランクスポイラーとルーフエンドスポイラーが完成いたしました!!誠にありがとうございます! こんな感じに仕上がっております!

IMG_4755

IMG_4747

先行販売しておりますスワンネックGTウイングと共通テイストですが、ボディへのさりげないフィット感を意識してデザインしております!

50プリウスは純正トランクスポイラーがバンパーよりもかなり短いため、もっともっと後方まで延長させたスポイラーが欲しくなりますよね!!

写真では分かりずらいかもしれないですが、今回開発したトランクスポイラーは後方へかなり延長させておりますので、リアビューの迫力がUPします!

ルーフエンドスポイラーとのセット装着もおススメですよ~!!

フィッティングにももちろん自信ありですよ~!!

IMG_4757

IMG_4761

そして、リアディフューザーVer2の造形(クレイモデル)もほぼ完了いたしました!

発売中のVer1タイプは上下2分割設定となっており、4本出しのマフラーが装着可能なタイプとなっております。そして今回は、マフラーは純正のまま、純正バンパー下部に吊り下げ式で装着できる形状となっております!

こちらは純正バンパーよりもさらに8センチ以上、後方へと延長させております(写真では分からないですよね!!)

後方へは延長されますが、下方へのダウン量は最低限に抑えてありますので、ローダウン車でも輪留めをクリア出来る様な設定にしております!

気になる発売時期ですが、トランクスポイラーとルーフエンドスポイラーは価格が決まり次第、デリバリーが可能となります!リアディフューザーVer2は9月中旬以降よりデリバリーが開始できるかと思います!

近々、この50プリウス用のアイテムは、デモカー装着写真を送ることができると思いますので、楽しみにお待ちくださいね!!

そして、現在開発中の、R34GT-Rエアロは、前後バンパー・サイドステップ・オーバーフェンダーの製品化までこぎつけ、ただ今、アンダーディフューザーの製作に取り掛かっております!!

また、ロードスターのVer2エアロ(ハーフスポイラー・アンダーディフューザータイプ)は、エアロが完成し、こちらはマフラー調整をおこなっております!こちらも楽しみにお待ちくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KUHLRACING 86(FR-S)ワイドボディキット オーバーフェンダーフルスムージング&キャンディレッド全塗装&左ハンドル&タービン装着デモカー完成!

本日は、完成しました86ワイドボディデモカーのご紹介をさせて頂きたいと思います!

先日のブログにて、製作中の画像をご紹介させて頂きました左ハンドル・キャンディレッド全塗装・オーバーフェンダーフルスムージングのワイドボディデモカーです!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8602

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8605

早朝4時30分!!から日の出を狙って、益田カメラマンさんに撮影をして頂きました!!残念ながら曇りのため逆光では撮影できなかったのですが、こんなにカッコいい写真を撮って頂きました!!ありがとうございます~~!!

ARTISさんで全塗装したキャンディレッドは本当に映えますね~!ストロボを当てると、曇りでもギラギラ感がハンパないです!ありがとうございます~!

というわけでお車の紹介です!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8613

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8611

マットブラックの86デモカーの様に、ビス止めフェンダーもワイルド感があってGOODですが、このようにフルスムージングを施して、ボディとの一体感を出すのもかなりGOODではないでしょうか!!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8606

今回、左ハンドルのFR-Sをベースにしておりますが、BLITZのタービンを装着し、ECUセッティングも問題なくOKでした!フロントバンパーから除くインタークーラーが良い感じですね!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8612

リアキャンバーは、アームを交換し8度セッティングを施しております!ホイールは20インチ履きとなります!タイヤはFALKENさんを使用しています!!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8607

KUHLRACINGワイドボディキットはフロントは交換型となります!片側で40㎜のワイド化ですよ!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8616

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8608

オーバーフェンダーの特徴は前後ともリアルダクトをレイアウトしている点が、他社製品とは違うポイントです!

リアフェンダーは片側50㎜ワイドです!

給油口もかさ上げしております!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8603

こっちがビス止めタイプの仕様となります!!

繧サ繝ャ繧ッ繝・20160730Kuhl_8601

86はいつ見ても、スタイリングの美しい車だとつくづく思います!!

ワイドボディにしても良いですし、タービンなどの過給機装着にてパワーUPを狙っても良いし、車好きにはたまらないベース車両ですよね!!

86のカスタムチューニングをしたい方は、ぜひとも弊社にご相談下さいね!!

また、これから86のご購入を検討している方には、新車や極上の中古車をベースにした86ワイドボディキット装着コンプリートカーの販売も行っていきたいと思っておりますので、皆様楽しみにしていてくださいね!!

それでは皆様からのお問合せをお待ちしております!!

 

 

KUHLHYBRID 50新型プリウス・エアロパーツ開発第2弾!リアウイング&ルーフスポイラー&リアディフューザーVer2開発スタート!9月発売予定です!

おかげ様で発売以来、多数のオーダーを頂いております新型50プリウス用KUHLHYBRIDエアロパーツですが、早くも?第2弾エアロパーツの開発スタートしました!

と言いましても、フルバンパーの開発はさずがに開発予定が詰まっておりますので、まだまだ先なのですが、今回はお待ち頂いているユーザー様も多い追加パーツの開発となります!!

まずは、現在発売させて頂いておりますKUHLHYBRID50プリウスエアロはこんな感じです!

MASP1565

MAS_7955

MASP1579

MAS_7991

現在発売中のパーツは下記の通りとなります!

・レーシングボンネット

・フロントスポイラー

・サイドステップ

・リアハーフスポイラー

・リアフローティングディフューザー

・スワンネックGTウイング

・スラッシュ4テールマフラー

先日マフラーを撮影して頂きましたので、この機会に写真をアップしておきますね!!ディフューザーを透かして頂きました!!

160705Kuhl005

160705Kuhl010

そして今回、新たに開発させて頂きますパーツは、リアウイング(トランクスポイラー)&ルーフスポイラー&リアフローティングディフューザーVer2の3アイテムとなります!

こんな感じで進行中です!!

IMG_4524

IMG_4526

IMG_4521

ご覧のようにトランクスポイラーとルーフスポイラーは基本ラインの造形がほぼ完成しましたので、先行して販売できるかと思います!!・・・かなりの早ワザです・・・ありがとうございます!!

スポーティなテイストを意識しながらも、派手すぎることが無い様にデザインしてみました!

そして、リアフローティングディフューザーVer2は、マフラーレスで装着できるシンプルな仕様を狙って製作させて頂くつもりです!!

CGではこんな感じです!

PRIUS50_R734

ルーフスポイラーやトランクスポイラーは、弊社エアロパーツを装着している方に、ぜひ追加装着して頂きたいですし、リアディフューザーVer2はマフラーノーマルのままでもスポーティなイメージに仕上げられる様に、開発させて頂きたいと思っております!

それでは皆様、完成を楽しみにしていてくださいね!!

 

KUHLRACING新作エアロパーツ開発中!日産R34GT-R用ワイドボディ(オーバーフェンダー)&バンパーエアロキット・GTウイング開発中です!

7月16日のKUHLサーキットイベントには、本当に多数のお客様にご来場頂きまして誠にありがとうございました!!

おかげ様で弊社イベントも4回目を迎え、年々、ご来場者様も増えており、本当に本当に嬉しい限りです!!

これからも、皆様の信頼を裏切ることが無い様に、日々の業務に邁進してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

それでは早速ですが、先日、86ワイドボディキットのデモカー製作を報告させて頂きましたが、現在、このようなNEWエアロを開発中です!!

車種はなんと、R34GT-R&R34スカイラインです!!IMG_4366

メタルペイントを施したR35GT-Rの前モデルとなりますので、もちろん新車では購入できません。

しかしながら、中古車市場では現在大人気となっており、R35GT-Rを上回る価格で取引されているのが実情です!!

R34モデルの人気は海外でも同じで、世界的に大人気となっている車両なんです!!

もちろんワタクシも、深い深い思い入れのある車で、イベントに来て頂きましたお客様はご存知かと思いますが、サーキット専用車となってしまいましたが、長らくGT-R仕様FRのR34を所有しております!!

ちなみに、4年前にはOPTION2の表紙も飾っているんですよ!!

cover

うーんかなり懐かしいです~!!

というわけで、開発はこのような感じで進行中です~!現在2か所にてエアロを製作しております!

今回、標準ボディ&ワイドボディの両方に装着可能なバンパーエアロとして開発しております!

まずはバンパーエアロからです!標準ボディ&ワイドボディとも装着可能です!

IMG_4370IMG_436734はノーマルでも十分にスタイリッシュな車で、ニスモエアロの人気もスゴく高い車両ですので、純正イメージを損なわないデザインにて進めています!

KUHLエアロの特徴でもある逆スピンドルマスクとしながらも、スポーツカーらしくダクトを大きく設定し、空力と冷却性にこだわったデザインを施しております!

そしてリアバンパーは、こちらも純正スタイルを損なわない様に意識しながらも、大きな開口部が特徴的でスパルタン&レーシングスタイルのリアビューに仕上がる様に狙っております!!

IMG_4378IMG_4374フラーやバックパネル・ディフューザーをあえて見せ、メカニカルなイメージ作りを狙っています!!もちろん空力効果も期待できますよ~!!

写真はR35GT-R用のリアディフューザーを置いてみた写真です!ディフューザーのデザインはこれとは違いますが、イメージはこんな感じに仕上がります!

IMG_4352

デモカーには弊社スタッフによる、凝りまくったワンオフマフラーを装着したいなあ~と思っています!!

リアウイングは、KUHLRACING初のハイマウントスタイルとなっております!ウイング形状は変更するかもですが、吊り下げ式のハイマウントウイングを予定しております!!

IMG_4260

そしてARTISさんでは、現在オーバーフェンダーキットを製作中です!!

ベース車両は偶然にも、同じカラーリングのブルーのVスペック2台を仕入れして製作しております!

IMG_4403IMG_4273

フロント40㎜ワイド、リア30㎜ワイドにて製作中です!少し控えめと感じられるかもですが、R34GT-Rはノーマルフェンダーをカットしたくないという要望も多かったので、フェンダーカット無しでも、ギリギリタイヤがクリアできそうな30㎜ワイドにて開発しております!

そしてコダワリのフェンダーアーチ下げ!!を行い、あまりローダウンしなくても、フェンダーとタイヤの隙間が気にならない様にしています!

このワイドフェンダーキットは、ノーマルバンパーと、新作エアロバンパーの両方とも装着出来る様にと、開発を進めております!

そしてこのワイドボディ&エアロキットは、まずはR34GT-Rに装着する仕様で製作しますが、可能であれば、ER34スカイラインに装着出来る様にしたいと考えております!

KUHL-RACINGではER34スカイラインに乗られている方も多く、いまだにR34スカイラインは弊社でも大人気の車両となっております!

R34スカイラインに、ワイドフェンダーキットとバンパーエアロキットを装着することにより、ノーマルGT-Rを上回るワイドボディ化が実現できれば、楽しいですよね!!

R34スカイラインは、NEO6エンジンにタービンキットを装着して、400PS以上を狙っても楽しいですし、RB26エンジンを換装しても良いですよね!!直6ハイパワーのFR車は、本当に楽しいですからね!!

というわけで、夢も膨らむR34ワイド&エアロキットの完成を楽しみにしていてくださいね!!

11月のラスベガスSEMAショーでのデビューが実現出来る様に、急ピッチでの開発を行っていきたいと思います!!

 

 

 

 

KUHLRACING86WIDE-BODY KIT デモカーVer2製作中!オーバーフェンダーフルスムージング!逆輸入左ハンドル!BLITZターボ!ARTISキャンディレッドペイント!

引き続き、86ワイドボディキットデモカー製作のご紹介です!

ビス止めのスパルタンなマットブラックデモカーも、良い感じなのですが、もう一台、とっておきの車両を製作しております!

こんな感じで製作進行中です~!

IMG_4338IMG_4340IMG_4335

ARTISさんによるキャンディレッド全塗装となっております!ボンネットにはもちろんグラインダータトゥーを施工しております!素晴らしくキレイに出来上がっております~!ARTISスタッフの皆様、マットブラックに引き続きありがとうございました!

そして今回、ワイドボディキットはフルスムージングを施しました!!

IMG_4343

フェンダーのつなぎ目の分からないナチュラルな仕上がりも非常にGOODですよ~!ビス止めのスパルタンもGOODですが、スムージングを施した大人っぽい仕上がりも良いですね!好みで選択して頂ければと思います!

KUHLRACINGワイドフェンダーは、給油口もスムージングしてあります!

そしてこのベース車両は、弊社USAの代理店向けに製作しているデモカーですので、逆輸入の左ハンドル車がベースとなっております!!

IMG_4336

KUHLRACINGは米国モデルの直接仕入れも可能です!USAから直接買い付けすることが可能です! ここ1・2か月でかなり円高になってきてますので、左ハンドルをベースにコンプリート車を製作するのも面白いですよね!!

機関系も、BLITZタービンキット・オイルクーラー・CUSCO強化クラッチなども装着しています!

IMG_4337

こちらの車両も明日、7月16日のKUHLサーキットイベントでお披露目出来る様にと思っていますので、皆様、楽しみにしていてくださいね!!

そして、いよいよビッグマイナーチェンジを施した86ですが、弊社も早速、新型をオーダーさせて頂きました!!マイナー前モデルとの違いをじっくりと調査してみたいと思っています!

そして、マイナー後の86をベースに、いよいよVer3のエアロキットの開発に着手したいと考えています!!

しばらくの間、86の新商品を発売出来ていなかったので、またまたインパクト溢れる、驚きの仕様にて発売したいと考えています!

東京オートサロンに間に合わせたいんですが・・・・開発予定車両が多くて・・・・。

それでは皆様、ぜひとも楽しみにしていてくださいね!!