東京オートサロン2017出展決定!合計11台出展予定!VERZホイールもお披露目!ハイエース200系、ランドクルーザープラド、R34GT-R・スカイライン開発状況です!

早くも明日には、12月に突入してしまいますね!12月といえば、年末のご納車で忙しくさせていただく事と、年明け早々の東京オートサロン準備で忙しくなる季節ですね!!

ラスベガスSEMAショーでの盛り上がりが、まだ続く中、東京オートサロン2017への出展が決定いたしましたので、ご報告させて頂きます!!

出展台数は、過去最多の11台を予定しております!

メインブースは昨年と同じ、西ホール1ー117となります!MAZDAさん、FALKENさんの向かい側となります!

また、車両展示ブースに合計6台の出展を行います!

展示車両は、現在調整中ですので、発表はもう少しお待ちくださいね!!

今年も、昨年同様のインパクトタップリの車両を展示しますので期待していてくださいね!!

そして、今年はオリジナルホイールブランド「VERZ-WHEELS」お披露目も行いますので、こちらも期待してくださいね!!

というわけで、本日は東京オートサロンで展示させていただく車両3台の開発状況のご報告をさせて頂きますね!!

まずは、先行で12月23日の「SBMお台場」イベントデビューが決まっております、ハイエースからです~!

まずはエアロの進行はこんな感じです~!

img_5608

バンパーのデザインがほぼ完了し、アンダーディフューザーの造形に取り掛かっております!フロントが完了したら、リアディフューザーに掛からせて頂く予定です!休みなく造形を頑張って頂いております!!ありがとうございます!!

そして、カスタムペインター井澤氏の新工場「ROHAN」では、展示用デモカーのボディワークとペイントが進んでおります!

img_5637

img_5673

img_5661

塗装カラーは、GT-RのガンMをベースに、パールカラーなどの特殊配合を施したスペシャルカラーになる予定です!かなり渋く仕上がりそうですね!!

前後オーバーフェンダーがナチュラルに仕上がっているのも分かりますよね?片側35mmの控え目?ワイド化です!

エアロが完成次第、塗装を開始しますので、完成は23日前のギリギリになってしまいそうですね・・・。

東京オートサロンにももちろん出展予定です!!

お次はプラドです!

img_5612

フロントグリルの造形に入っております!純正グリルとはまた違ったテイストに仕上げております!!果たしてどんなスタイルに仕上がるのか・・・。という感じですね!!

img_5122

こちらはエアロパーツが完成したのち、グリルやエアロなどに、エングレービング(彫刻)を入れ、メタルペイントを施した仕様にて、オートサロン出展予定となっておりますので、楽しみにしていてくださいね!!

そして本日最後の話題は、R34GT-R(スカイライン)です!

現状このようになっております~!

img_5676

img_5675

新作のワイドフェンダーキットを装着し、フルスムージングと全塗装を行う予定です!全塗装のカラーはキャンディブルーを予定しております!!このキャンディブルーも非常にキレイなカラーですので、楽しみにしていてくださいね!

ちなみにこのベース車両は・・・ワタクシの愛車です・・・。

FRベースのGT-R仕様となってます!!

160716kuhl_008

というわけで完成した際には、バリバリドリフトさせてみますので、こちらも楽しみにしていて下さいね~!!

それではまた、開発状況をご報告させて頂きますね!!

 

 

 

 

KUHLRACING新作エアロ!200系ハイエース4型ナローボディ用バンパーエアロキット開発順調です!デモカーもサスペンション完成!エアサス激低&100mmナロー化!

  • 米国SEMAショーから帰国し、おかげ様で忙しい毎日を過ごしております~!

本日は開発中のエアロパーツ&デモカー製作の話題をご報告させて頂きますね!

車種は200系ハイエース4型新車です!

エアロ開発状況は現在こんな感じです~!

img_5558

img_5563

現在、急ピッチで休みなく作業をしていただいております!いつもいつもありがとうございます~!!

超ロングノーズボンネットも順調に進んでおります!下方に伸ばすだけではなく、上方への延長もしてますからね!従ってワイパーカウルは無しの設定となります!

果たしてヘッドライト・ウインカーはちゃんと光るのでしょうか??という感じですが・・・。

前後バンパー・サイドステップ・ボンネット・コーナーパネルも、ほぼ形になってきています!あとは、角のアールを取ればOKという感じですね!!

コーナーパネルもかなり延長しておりますが、サイドダクトデザインを設けたことにより、間延びした感じが出ない様にしてみました!

ちなみに左右のバンパーダクトには横フィンが別オプションにて装着可能となります!そしてフォグランプ装着用フィンも別オプションにてご用意させて頂きますので、安心してくださいね!!

img_5552

フロントバンパーサイド下部のサイドダクトデザインが効果的に効いてます!! バンパーは純正よりも2センチほどしか下げておりませんので、かなりのローダウンでも大丈夫かと思います~!

img_5546

サイドステップ下には、ご覧のように、さらにアンダーディフューザーを追加出来る様にしています!!

img_5540

この後、バンパーなどが完成しましたら、前後のアンダーディフューザー&サイドステップディフューザーの製作に取り掛かることになりますので、完成までにはまだまだ時間がかかりそうです~!

年末12月23日のSBMお台場イベントでお披露目出来る様に頑張っておりますので、完成を楽しみにしていてくださいね!!

そして、この車両とは別に、お台場イベント出展用のデモカーが凄いことになってます~!!

dsc_1542

弊社グループ会社の「KITZ-RACING」にて、ガッチリ作業を行っております~!今回は、ヘッドライトカスタマーの石川氏が作業しております~!!

トリニティさんのハイブリッドエアサスを使用して、フロント6インチ以上、リア7インチ以上のロワード仕様にしてみました!!

フロアもカットしまくり・しまくりです~~!!

dsc_1518

やっぱりハイエースは本当に楽しい車ですね~!!特にこの車両はイベント専用車ですので、ガンガンにやってしまってます~!

そして、ローダウンのみではなく、リアは片側なんと100mmのナロー化を施し、前後とも5穴ハブへと変更しています!!

フロントは5度以上のキャンバーがついていますよ~!!

dsc_1551

今回、5穴化&ナロー化を行った目的は、新作オリジナルホイール「VERZ-WHEELS」をインストールするためなんですよ!!

装着するホイールはコレ↓でございます!!どれだけ超深リムのホイールがセットできるか本当に楽しみですね~!!

160919kuhl07

そして、サスペンション回りの完成したデモカーは、カスタムペインター井澤氏のもとに旅立って行きました!!

dsc_1557

しかし低いですよね~!!そしてR35GT-Rの純正20インチホイールが楽勝で収まってます!リアはこれでもスペーサーが50ミリ以上入ってますからね~!100mmナローおそるべし~!

そして、井澤氏のもとで、全塗装&ワンオフオーバーフェンダー製作を行いますので、完成を楽しみにしていてくださいね!!

それではまたご報告させて頂きますね!!

 

2016ラスベガスSEMAショー出展②!KUHLRACING新型50PRIUSエアロキット! 米国USAトヨタさんのデモカーに装着!コンテストもトップ10に残る!R34GT−R&ロードスターも展示!

前回に引き続き、ラスベガスSEMAショーの話題です〜‼︎

ゴールドGT−Rに引き続き、KUHLRACING新型50プリウスのエアロキット装着デモカーのご紹介です〜‼︎

今回なんと、米国USAトヨタさんのデモカーに装着して頂き、トヨタブースで展示となりました‼︎

image

image

image

ゴールドGT−Rに引き続き、こちらも凄い事になりました〜‼︎

このプリウス、かなりレーシングスタイルでカッコよく仕上がっており、ワタクシの好みともドンピシャでした‼︎

それでは詳しくご紹介させて頂きますね〜‼︎

まずは、弊社KUHLRACINGエアロキットを、フルキット装着して頂いております‼︎ キット内容こんな感じです〜

レーシングボンネット、フロントスポイラー、サイドステップ、リアハーフスポイラー、リアディフューザー、スワンネックGTウイング、スラッシュ4テールマフラーとなります!

image

image

image

ご覧の様に、ワンオフオーバーフェンダー、ブレンボブレーキ、RAYSホイール、内装ロールゲージ、ワンシーターなど、すごすぎるカスタム、チューニング内容でした‼︎ カッコいいですね〜‼︎

このようなカスタムプリウスがトヨタブースに展示されるなんて、さすがアメリカですね〜‼︎

内外装とも、仕上がりのクオリティが非常に高くて驚きました‼︎弊社のクオリティももっともっと上げていかないといけないと改めて痛感いたしました。

また、このプリウスのコンセプトは、もともとは日本のレースであるGT300に出場しているプリウスがモチーフらしいです‼︎ ちなみに開発前のイメージCGがこれです!

image

レーシングカーの様に仕上がるエアロパーツを探していたところ、弊社KUHLRACINGのエアロデザインを気に入って頂き、ウイングやマフラー、ボンネットまで選んで頂くことになりました〜‼︎

そして厳しいクオリティチェックもクリアして、この度のUSトヨタデモカー装着に至ったというわけです〜‼︎

ワタクシのレーシングテイストのエアロデザインを気に入って頂けて、本当に嬉しい限りです〜‼︎ 関係者の皆様、この度は誠に誠にありがとうございました〜‼︎

image

米国トヨタさんのアクセサリマネージャーさんにも、非常に喜んでいただきました!

今後、アメリカでKUHLRACINGエアロキットを装着したプリウスが増えてくるとありがたいですね‼︎

そしてこのプリウス以外では、新型ロードスターと、R34GT-Rを展示して頂きました‼︎

ロードスターは、「DWS-WHEELS」さんのブースに展示して頂きました‼︎

弊社Ver1のバンパーキットをフルセット、マフラー、リアウイングまでののフル装着にて展示して頂きました‼︎キレイに装着して頂きました誠にありがとうございます‼︎

image

そして、弊社新作のR34GT−Rのワイドボディキットも、ギリギリで間に合いました!

「LUX−AUTO SPA」さんのブースに展示して頂きました!こちらもキレイに装着して頂いております!アメリカではR34GT−Rは、本当に希少なお車ですので、会場でもかなり目立っておりました‼︎

image

このR34GT-Rの詳細は、また後日報告させて頂きますね‼︎

この度は関係者の皆様方、本当にいろいろとご手配、お手数をおかけし、誠に誠にありがとうございました‼︎SEMAショーのブースに展示するのは、本当にハードルが高いので、いろいろと大変な事も多かったと思いますが、本当にありがたい限りです‼︎

それでは今後の、KUHLRACINGの海外展開も楽しみにしていて下さいね〜‼︎

 

 

 

2016ラスベガスSEMAショー出展①‼︎ KUHLRACING JAPAN エングレービングゴールドGT-R‼︎ AMF-FORGEDブースにて展示‼︎

本日は、アメリカラスベガスで開催されました世界最大規模のカスタムカーショーである、SEMAショー出展のご報告をさせて頂きたいと思います〜‼︎

昨年はシルバーメタルとレッドキャンディのGTーR2台を出展させて頂いたのですが、何も分からない手探りの状態での出展となりました‼︎

その昨年の教訓を生かして?、今年はかなりの成果、手応えを得たSEMAショーになったのではないかと思います!

それでは、まずはゴールドGT−Rのご報告からです〜!

出展ブースはこんな感じでした!

image

image

アメリカのホイールメーカー「AMF−FORGED」さんのブースから、同じく日本から車両搬入した「CORAZON」さんのWRXと一緒に出展して頂きました‼︎

そして会期中は、常に常に人だかりとなり、昨年以上の高い評価を受けました‼︎TVやマガジンの取材ももちろん多数です〜!

image

カスタムペインター井澤さんのサイン会も開催され、たくさんの人に来て頂きました‼︎

image

KUHLRACINGの知名度もかなり上がっており、歩いていてもシャツのロゴマークを見て声をかける方も多かったです‼︎ありがとうございました〜‼︎

今回は英語堪能なスタッフを3人常駐させましたので、コミュニケーションもバッチリでした!

そしてショー終了後の、SEMAショー名物?、出展車のパレードにも参加させていただくことが出来ました‼︎

こんな感じです〜!

image

ゴールドGT−Rの展示ブースは室内であったため、パレードの順番待ちでなんとなんと3時間以上かかってしまいました!観客もかなり減ってしまっていましたが、それでもこのような大歓声で迎えて頂きました‼︎     さすがアメリカですね〜‼︎

待っている間に暗くなってしまいましたので、昼間の太陽光で輝くGT−Rもぜひ見せたかったのですが、やはりこの瞬間は感動しました〜‼︎

ちなみに井澤さんが横乗り、ワタクシが運転しております〜‼︎

そして、搬出を待つ駐車場でも人だかりでした!

image

image

エングレービングとメタルペイントの組み合わせは、アメリカでも大人気でしたので、今後はエアロパーツやガーニッシュなどにエングレービングを施す注文が多数入ります‼︎ 忙しくなりそうですね〜‼︎

そして、搬出はこのようなトラックで運んで頂きました‼︎

image

image

凄い積載車ですよね〜‼︎ ネオンも付いてます〜‼︎さすがアメリカですよね!日本でもこのような積載車があると楽しいですね‼︎

AMF−FORGEDホイール様、この度はこのようなキャリアカーでの搬出も含め、すべての面に置いて、本当に完璧なサポートを行って頂き、誠に誠にありがとうございました〜‼︎感激いたしました〜‼︎

このように、非常に有意義なSEMAショーにして頂いたのですが、今回はまだまだこれでは終わらないくらいの、サプライズがありましたので、次回ご報告させて頂きますね〜‼︎

KUHLRACING新作エアロキット 150ランドクルーザープラド開発順調です!ラスベガスSEMAショーに4台の出展も予定してます!

  • 本日は、ただ今、ラスベガスのSEMAショー出展のため、韓国の仁川空港で、飛行機の乗り継ぎ待ちしてます!

今年のSEMAショーには、ゴールドGT-Rを出展いたします!

また、50プリウス、34GT-R、ロードスターのエアロ装着デモカーの展示予定もありですので、年々、展示車両が増えております〜!

ゴールドGTーRを展示して頂くAMF−FORGEDホイール様、また弊社エアロパーツを装着して頂けるメーカー関係者の皆様、この度は誠にありがとうございます!

SEMAショーでもアピール出来るように頑張ってきますね!

というわけで、開発中のランドクルーザープラドの話題です!

昨日の段階でここまで進行しました〜!

imageimage

フロントディフューザー、サイドステップ、ボンネットスポイラーがほぼデザイン造形完了しました!

良いペースです〜!いつもありがとうございます〜!

imageimage

フロントディフューザーは先端を延長することにより、スポーティなテイストを狙っています!リフトアップでもローダウンでも似合うエアロデザインになればと考えております!

フロントグリルももちろん開発させていただきますので安心して下さいね!

そしてサイドディフューザーは、純正サイドステップ生かしたまま装着するタイプとなります!

image

純正サイドステップは残したいですもんね〜!

そしてリアはこんな感じに進行しております!

image

image

リアも下から装着するディフューザーデザインなっおりますので、インパクトあるリアビューが完成するのでないかと思っております!

デモカー完成までにはまだ少し時間がかかりますが、リフトアップを施したデモカーを製作する予定ですので、楽しみにお待ちくださいね!

それでは、またご報告させて頂きます〜!

KUHLRACING新作エアロパーツ開発スタート!車種は200系ハイエースです!ロングノーズボンネットやバンパーエアロなど、かなりの過激さでデビュー予定です!

前回に引き続き、新車種エアロパーツ開発のご紹介です!!

今回ご紹介させていただく車種は、なんとなんと?!200系ハイエース・ナローボディとなります~!

プラドよりも、もっともっと意外性の高い車種かもしれないですが、実は以前から、ぜひともエアロを作ってみたい車種でした!!

ハイエース業界には、凄いデモカーやユーザーカーがいっぱい揃っていますよね!!

そんな凄い業界に飛び込むには、かなりの気合いが必要かと思いますので、なかなか踏ん切りがつかなかったというのが本音です・・・。

・・・が、今回思い切って、開発スタートさせることにしました~!!

まずはイメージCGからです~!!今回は下絵からCGまでバッチリ完成しました!!

KUHL_HIACE_F73

一番の特徴は、超ロングノーズに仕上げたフロントフェイス&ボンネットです!

サイドのコーナーパネルまで延長させ、なんとヘッドライトの半分以上を覆い隠してしまうデザインとなっております~!

かなりイカツイ!フェイスになる様に、意識しています!!

フロントバンパー&ディフューザーは、KUHLらしさを残したデザインに仕上げながらも、バンパー下への延長をほとんど無しとし、かなりのローダウンが可能にする予定です!

KUHL_HIACE_F73_BK

ちなみに、フロントグリル部分をブラックアウトすると、ヘッドライトがかなり引っ込んだイメージとなり、さらにイカツクなりそうです~!

サイドステップも下方へのダウンを極力抑えたデザインを検討しています!

リアビューは、KUHLヴェルファイアバンパーエアロのイメージで仕上げます!

KUHL_HIACE_REAR

CGでは4本出しマフラーとなっておりますが、第一弾はこのCGとは全く違う、マフラーレスのパターンでのデビューを考えております!

リアバンパーは共通で、アンダーディフューザーを2種類製作することにより、マフラー有り・無しを選択出来るようにする予定です!

マフラーレスのデザインも、かなりのスポーティさで仕上げる予定でおりますので、楽しみにしていてくださいね!

そして、非常にご好評をいただいております、ハイエース用のスワンネックGTウイングもVer2を製作予定です!(写真はVer1となります)

20150915KUHL028

200系ハイエースの気になるデビューですが、12月末には早くもお披露目出来るように、現在開発を進めております(といってもスタートしたばかりですが・・・)!

デモカーもしっかりとカスタムする予定です!!予定している内容を簡単に記載すると、ハイブリッドエアサス、ホーシングのナロー化、5穴ハブ移植、全塗装、オーバーフェンダーワンオフ製作、角目ヘッドライト加工などなどです~!!

エアロパーツはマスター型でのデモカーデビューとなりますので、エアロの販売スタートはもう少し遅くなりますのでご了承くださいね!!

それでは皆様、KUHLハイエースの完成を楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 

 

KUHLRACING新作エアロパーツ開発中!車種はランドクルーザープラド後期型です!ボンネットスポイラー!フロントスポイラー!サイドステップ!リアディフューザー!フロントグリル開発中です!

先日は、KUHLのNEWブランド、VERZ-WHEELSの話題をご紹介させていただきましたが、それ以外にも、新作パーツを続々と開発中です!

まずご紹介させていただきますのは、ランドクルーザープラド後期型です!

ハリアーや50プリウスのエアロを製作していただきました、名古屋のエアロ造形会社さんで製作していただいております!!いつもいつもありがとうございます~!!

KUHLブランドでは初となる、RV・オフロード車となります!

現在、こんな感じで製作中です~!!

IMG_4922

今回の開発アイテムは、フロントディフューザー&サイドステップ&リアフローティングディフューザー&フロントグリルに追加して、ボンネットスポイラー(仮称)なるものを開発しております!

ボンネットスポイラーはこんな感じで進めています!

IMG_4927

こちらは、過去にはまず発売されていない新しいパーツかと思います!ボンネットをロングノーズにし、悪顔にすることを狙っています!

今回はCGも下絵も無し(なかなか下絵を描く時間がありません・・・が、手を抜いているわけでは無いですよ~念のために・・・))の出たとこ勝負?で、デザインを行っておりますので、かっこよく仕上がるかは、未知数ですが・・・。楽しみなパーツです!!

そしてサイドステップは純正ステップの下側にボルトオン装着!フロント&リアアンダーディフューザーも下側にボルトオン装着を予定しております!!

IMG_4933

ランドクルーザープラドは後期型になり、ヘッドライトの意匠などが大きく変更となり、非常にスタイリッシュになったと思います!

・・・が、KUHLでは、さらにスタイリッシュでなおかつ、RV車でもスポーティな味付けに仕上がるように頑張ってみたいと思っております!

ローダウンするよりは、リフトアップで、オフロードを疾走するイメージに仕上げられればと思っております!

IMG_4924

エアロパーツの完成後には、もちろん新車コンプリートカー販売もスタートさせて頂きます~!

RVオフロード車という、新ジャンルへの挑戦となりますが、KUHLでは実は過去にも、ボディリフトをはじめとする、リフトアップ作業の実績も多数ございますので、皆様に喜んで頂けるデモカーを製作出来るように頑張らせていただきたいと思います!!

それでは完成を楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 

KUHLRACING オリジナルアルミホイールブランドをスタートしました!ブランド名は「VERZ-WHEELS」です!2ピース20インチ・21インチからラインナップ!

本日の話題は、KUHLオリジナルのNEWブランド立ち上げの話題です!

この度、KUHLオリジナルパーツとして、新たに、アルミホイール分野にチャレンジすることになりました!

ブランド名は「VERZ-WHEELS(ヴェルズ・ホイールズ)」です!

ブランドロゴやイメージはこんな感じです!

VERZ-WHEELSKUHL_1

今までは、WORKさんに、メタル86や、シルバー&ゴールドメタルペイントのGT-Rに装着するために、「SION」としてカスタムオーダーを依頼し、自分の思いを形にして頂いていました!

そしてありがたいことに、弊社のエアロパーツを装着したコンプリートカーをご購入頂いているお客様の中にも、KUHLブランドのオリジナルホイールを履きたいと言って頂けるお客様も増えてきているのが現状でした

というわけで、この度、オリジナルホイールブランドを立ち上げることにいたしました!

その第一弾がこのホイールです!

VERZ-WHEELSKUHL_3

160919Kuhl07

第一弾は、個人的にも大好きなメッシュデザインを採用いたしました!

メッシュホイールも多数のデザインホイールが発売されていますが、今回、非常にオーソドックスなデザインとしながらも、センターから一気に落ち込んでくるコンケーブラインでデザインをしてみました!

このコンケーブラインは、通常のコンケーブよりもさらに立体感を出したいという狙いと、ビッグキャリパーを楽に逃がしたいという狙いで開発いたしました!

弊社のエアロパーツは立体感による存在感を狙ってデザインしておりますので、そのテイストをホイールにも生かしたいと考えております!

しかしながら、今回ホイールを開発して実感したことは強度が非常に重要ということです!デザインを攻めると、強度がもたないというせめぎあいになってしまいました。しかしながら最終的には、デザインにこだわりながらも、強度はしっかりと出すことが出来ましたので安心してください!

160915Kuhl014

ディスクはディープコンケーブ(写真のもの)とミドルコンケーブの2種類をラインナップします!

まだミドルコンケーブはサンプルが完成していないのですが、ディープコンケーブと同じインセットでもミドルの方がリムが深く取れるという特徴があります!ミドルコンケーブも迫力があっておススメです!

サイズは、まずはミドル・ディープとも20インチ・21インチでのスタートとなります!今後19インチもラインナップ追加していく予定です!

2ピースホイールですが、リム幅・インセットはなんと12.5Jのマイナス100(20インチVディスク)まで取れます!!

カラーは、写真のマットブラック、クリスタルブラック、クリスタルシルバー、クリスタルグレーの4色が標準カラーとなります!その他オーダーで、ゴールドやブラッシドも選択して頂けます!

気になる発売時期ですが、正式デビューは2017年の東京オートサロンとなります!

また、オートサロンには第2弾の10本スポークも同時お披露目させて頂ける予定です!

デリバリーの開始ですが、メッシュタイプで年内中に先行予約を頂いたお客様が1月初旬より順次納品させていただく予定です!

10本スポークタイプはデリバリーが春以降になるかと思います!

予定ではもう少し早くデリバリーをさせていただく予定だったのですが、工場の関係上、年明けからのスタートになってしまいそうです・・・。すでにご予約いただいているお客様には、お待たせしてしまうことになりすみませんです・・・。

それでは皆様、今後の「VERZ-WHEELS」の進化に期待をしてくださいね!!

 

 

 

 

KUHLRACING ND5/MX5 ROADSTER ロードスターエアロキットVer2!デモカー完成!カメラマン撮影!フロント&リアアンダーディフューザー!

本日は、先日ご紹介させて頂きました新型NDロードスターのエアロキットVer2デモカーの撮影が完了しましたので、ご報告させて頂きますね!!

お馴染みの益田カメラマンさんの撮影となります!!

160915Kuhl045

160915Kuhl048

いつもカッコよく撮影して頂きありがとうございます~!!

ロードスターエアロはVer1のフルバンパーキットに引き続きVer2をご用意させて頂きました!

フロントアンダーディフューザーとリアアンダーディフューザーの2アイテムの追加となります!

160915Kuhl046

160915Kuhl051

160915Kuhl050

フロントは非常にシンプルにまとめてあります!フロント・リアとも純正バンパー下部に装着し、車体を低く魅せる効果を狙っています!

リアディフューザーは迫力あるリアビューに仕上がっております!!

シンプルながらも存在感あるデザインに仕上げてみました!!

サイドステップはVer1と共通となります!

160915Kuhl053

160915Kuhl047

これで新型ロードスターにも、インパクト溢れるVer1のフルバンパーキットと、シンプルスポーティなVer2の2パターンから選択して頂けることになりました!!

160915Kuhl043

160915Kuhl052

今後はお好みで選択して頂ければと思います!!

気になる価格は、下記の通りとなります!(未塗装・RGグレード・税別価格)

ND5ロードスター ボディキットVer2(ND5-SS)

フロントディフューザーVer2 ¥49000

リアフローティングディフューザーVer2 ¥59000

スラッシュ2テールマフラーVer2 ¥120000

マフラーはバンパーエアロキット用とレイアウトなどが違いますので、注意してくださいね!!

それでは皆様からのお問合せをお待ちしております!!

 

KUHLRACING R35GT-RワイドボディキットVer1装着ブラックカラーデモカー完成しました!R,sミーティングでデビューいたしました!

久しぶり?にR35GT-Rの話題です!!

先日、富士スピードウェイで開催されましたR,sミーティングに展示するために製作したブラックボディのワイドデモカーとなります!

160915Kuhl014

160915Kuhl017

KUHLRACINGワイドボディキットVer1をフルキット装着し、リアフェンダーは一体化させスムージング処理を施してあります!

ブラックカラーの1トーン塗装も迫力があってGOODです!!

160915Kuhl011

160915Kuhl007

フロント50㎜・リア70㎜(片側)ワイド化されていますので、かなりの迫力です!!

やはりいつ見ても、このGT-Rの複雑で奥行きの深いエアロ造形は、デザイン&造形時に本当に苦労したのを思い出します!!KUHLエアロの中でも一番凝ったエアロだと思います!!

160915Kuhl015

160915Kuhl005

160915Kuhl010

フロントが3分割、サイドステップが2分割、リアが3分割などアイテム点数も多いのですが、オーバーフェンダーやバンパーとも、ヒズミが本当に少なくて、FRP素材とは思えないほど面出しがキレイに出来ています!!当時、エアロ・オーバーフェンダー製作に携わって頂いた皆様、本当にありがとうございます~!!

KUHLRACINGワイドフェンダーキットは、キット価格が229万円(税別)、エアロ塗装&スムージング工賃が100万円以上など、非常に高額な商品ですが、その仕上がり&品質に必ずご満足頂ける様にと、仕上がりにはいつもこだわっております!!

160915Kuhl019

このR35GT-Rワイドボディキットをご購入頂く際には、車両とのコンプリート販売がおススメです!

現在、R35GT-Rの2008年モデルのノーマル車両の店頭相場は、おおよそ500万円~600万円となっております!

弊社KUHLRACING名古屋では、350万円ほど費用のかかるワイドボディキットと、車高調、WORK20or21インチホイール、KUHLRACINGマフラーなどの新品パーツを装着して、850万円~900万円(税込)での販売が可能となります!

KUHLRACING名古屋では、R35GT-Rのメンテナンスがフルで行えますし、ECUチューニングも得意としております!保証が切れたお車でも、弊社にて修理が可能ですので、安心してご購入頂けます!R35の車検も他のお車とそれほど変わらない価格で可能となっております!

160915Kuhl016

売却時の価格が、半端じゃなく高いGT-Rは、資産価値も高いのでおススメのお車です!そして何より、一度乗ったらその圧倒的パワーと楽しさに驚かされ、他の車が欲しく無くなりますよ~!!

というわけで、GT-Rにご興味のある方は、いつでもKUHLRACING名古屋店に遊びに来て下さいね!!

そして、現在製作中のR34GT-Rのボディキットがもう間もなく完成します!!

そしてこのGT-Rに装着している21インチホイールは、弊社オリジナルホイールの試作品となります!!こちらは年末から年始にかけてデリバリーが開始できるかと思っております!!

いよいよ、ホイール事業にも乗り出すことになってしまいました・・・・。

このオリジナルホイールのコダワリなどに関しましては、また別の機会にじっくりと・・・。

それでは皆様、今後のKUHLRACING・GT-Rを楽しみにしていてくださいね!!