KUHLHYBRID新作ZVW50プリウス用エアロパーツ!マスターモデル完成しました!50プリウスエアロ付き新車コンプリート販売予約開始します!

年末より、新型ZVW50 プリウスの速攻カスタムプロジェクトとして、エアロパーツの開発をスタートさせておりましたが、昨日、マスターモデルが完成しましたので、まずはパールホワイトのデモカーを製作しました!!

KUHLHYBRID新作エアロはこんな感じに仕上がりました!

16.01.11kuhl00516.01.11kuhl011

アフターパーツメーカーのエアロとしては、間違いなく世界初となるかと思います!!12月末に車両が店舗に届いた時には、すでにエアロパーツの形が出来ているという驚くべきスピードで完成いたしました!!

このスピード製作を実現出来たのは、今回初めてタッグを組んで頂いた「佐藤木型」さんの3Dスキャニングとマシニング成型技術があってのことです!! 「佐藤木型」の皆様、この度は誠にありがとうございました~!!

16.01.11kuhl017

そしてこのマシニングによるエアロ製作技術は、スピードだけではなく、手作業では出来ない造形もスゴイんです!!

16.01.11kuhl00316.01.11kuhl00416.01.11kuhl013

ご覧の様に、超立体型エアロパーツとなっております!!塗装や洗車が大変かもしれないですが、過去最大のサイドステップやリアハーフスポイラーの奥行き感は、実車にかなりの迫力を与えます!!ぜひ実車を見て頂き、エアロパーツの立体感を感じて頂けると嬉しいです!!

16.01.11kuhl015

今回、マフラーはワンオフ、スワンネックGTウイングは試作品となっておりますが、今後、車検対応マフラーと専用ウイングを開発していきますので楽しみにしていてくださいね!

16.01.11kuhl006

また、今回のエアロでこだわった点としましては、地上高の確保です!純正エアロよりも地上高が高くなっておりますので、非常に運転のしやすいエアロとなっております!

地上高を確保しながらも、車両が低く大きく見えるエアロデザインにこだわって製作しております!!

こちらのエアロパーツはマスターモデルのため、量産にはまだ時間がかかりますのでご了承下さい!KUHL名古屋店では、こちらのエアロパーツを装着した新車コンプリートカーの予約販売も開始しますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい!!

ちなみに東京オートサロンはこちらの車両ではなく、さらにパワーUPしたプリウスをお披露目しますので、楽しみにしていてくださいね!!