KUHLRACING新作エアロボディキット!R35GT-Rフロントバンパースポイラー3ピースキットのご紹介!

それでは、今回製作させて頂いたKUHLRACINGR35GT-Rエアロキットの詳細なご説明をさせて頂きたいと思います[#IMAGE|S1#]!!
発売時期は12月中旬からとなりますが、発売価格に関しましては、決定までもうしばらくお待ち下さい[#IMAGE|S40#]!
まずはフロントバンパーの構成とコンセプトからです!


フロントバンパーは3分割(3ピース)となっております!!バンパーのみでもなかなかカッコよく仕上がると思いますが、バンパーにアンダーディフューザーとグリルトップモールをお好みに合わせて組み合わせて頂くことになります[#IMAGE|S49#]!!
KUHLRACING GT-Rフロントバンパーは、純正バンパーとまったく同じ高さにて製作しております!KUHLエアロの特徴でもある逆スピンドル形状の大きな開口部が特徴となっております!!
奥行きは市販エアロ最深で、、3D(立体感)に徹底的にこだわって製作しております!
また、GT-Rは500PSオーバーのハイパワー車ですので、冷却効率も考えております。オイルクーラーへの導風口を設けて、ダイレクトにオイルクーラーに走行風を導く様にし、ラジエター・インタークーラーへの導風もスムーズに行えるように、バンパー・グリル開口部を大きくレイアウトしております!

今回フェンダーからのサイドラインの造形にもこだわり、フェンダーラインがそのままバンパーまで延長されたデザインとなっており、車の全長を長く見せる視覚効果を狙っております[#IMAGE|S49#]!!またヘッドライト下部の大きな左右ダクトも、限界まで深くレイアウトし、サイドダクトとのつながりを演出しています!

そして、アンダーディフューザーは、前方に大きくそり上げたデザインとなっておりますので、ローダウン時のクリアランスも確保出来ております!!今回、エアロ造形を分かりやすくするために塗り分けを行っておりますが、ブラック単色でスポーティに仕上げるのも良いかと思います!また高級感漂うカーボンもラインナップさせたいと思っております[#IMAGE|S1#]!!
そして、今回グリル上部にも、もうひとつパーツを追加させて頂きました!!

グリル上部に装着することにより、ラジエターの導風効果をUPさせ、フロントノーズを長く見せる視覚効果も期待できます!トップモールのみカーボンにするのも良さそうです[#IMAGE|S49#]!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です