KUHLRACING新作エアロキットR35GT-Rデモカー!WORKジースト21インチ!前後ディープコンケーブディスク!

それでは次に、今回製作させていただいたR35GT-Rデモカーの、詳細な仕様をご紹介させて頂きます[#IMAGE|S1#]!!
KUHLRACING新作エアロキット以外にも、新作パーツが盛りだくさんとなっております!
まずは、WORKさんの新作ホイールZEAST ST1となります!


KUHLジャパンプロジェクト86に、鍛造のワンオフホイールとしてデザインされたホイールが、鋳造ホイールとして量産されたのが、ZEAST ST1となります!!ワタクシ[#IMAGE|S27#]も特別な思いのあるシリーズとなっております!!
今回装着させて頂いたのは、コンケーブ・逆ゾり感最大の、ディープコンケーブディスクを装着し、21インチ[#IMAGE|S29#]!!を装着させて頂きました[#IMAGE|S49#]!!前後の強烈な逆ゾり感の迫力と、21インチによる長いスポークは、強烈インパクトですよ!!
ZEASTで初採用されたトランスグレーポリッシュカラーも、パールホワイトボディにはバッチリ似合いますね!!
まだまだ納期のかかるZEASTですので、今回もマッチングのバッチリ合うサイズの在庫がございませんでしたので、スペーサーなどで調整しております!!

KUHLRACING R35GT-Rエアロにもバッチリ似合っているのではないでしょうか!!
今回も車高調は弊社おススメのBLITZを装着しております!!いつもデモカー(公道走行不可車両です。念のために!!)は車高調の限界までローダウンするのですが、BLITZのZZ-R車高調はまだまだ落とせます!!
GT-Rもローダウンするとどれくらいキャンバーが付くか興味があったのですが、リアはかなりキャンバーが付いてそうです!!フロントはサスペンションの構造上、キャンバーが付きにくいので、アーム交換が必要となります!!今後アライメント測定をきっちり行って、データを取りたいと思っております[#IMAGE|S49#]!!
それでは引き続き、デモカーのご紹介をさせて頂きますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です