KUHLジャパンプロジェクトR35GT-R逆輸入車!ARTISさんにてKUHLRACINGエアロパーツ仮フィッティング!

本日は、2015東京オートサロン出展予定のKUHLジャパンプロジェクトR35GT-R左ハンドル車のカスタムの模様をご報告させて頂きますね[#IMAGE|S1#]!!
ベース車両は、すでに皆さまお馴染みのカスタムペイント「ARTIS」さんに入庫しておりますが、今回、KUHLRACING新作エアロパーツの仮組みを行ってもらいました!!


まずは先行で開発が完了しております前後バンパーとサイドステップの仮フィッティングをして頂きました!!ちなみにエアロパーツはまだ完成ではありません・・・。この後、6点ほど、ディフューザーなどのパーツを追加していきます(現在、まだ製作中です・・・[#IMAGE|S40#])!!
通常の車に比べて、固定パーツなどが非常に多いGT-Rですので、純正バンパーを外して装着するとなると、かなりの時間を要すはずなのですが、さすが腕利きの「ARTIS」さん、一人のメカニックさんで4~5時間で完了しております[#IMAGE|S38#]!!
また非常にフィッティングの難しい車両にもかかわらず、エアロパーツもフィッティングバッチリに仕上がっております!!こちらもさすがは「ラブラーク」さんです[#IMAGE|S38#]!!



まだディフューザーなどは装着していない段階ですが、迫力ある仕上がりになりそうです!!
今後は、いよいよARTISさんにボディ加工に取りかかって頂きます!!
前後フェンダーを、バッサリカットしてもらい、片側70ミリのワイドフェンダーを造形していただくことになっております!!
スゴ~~イ迫力になりそうなので、ワタクシ[#IMAGE|S27#]も仕上がりが非常に楽しみです!!
それではまたの報告を楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です