2016年皆様今年も1年間誠にありがとうございました!そしてVERZ-WHEELSの第2弾コンケーブ10本スポーク2ピースホイールKCV02サンプルが完成!

2016年もいよいよ終わりになりました。

今年も本当にたくさんのお客様に、弊社の車や商品をご購入頂き、誠に誠にありがとうございました!

皆様のおかげで、毎日忙しく充実した日々を過ごさせて頂き本当に感謝、感謝の気持ちで一杯の1年間でした!

この場を借りて、社員一同を代表してお礼言わせて頂ければと思います!

今年1年間、誠に誠にありがとうございました!

社員一同、まだまだ至らない点も多数あるかと思いますが、来年も頑張って仕事に励んでまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます‼︎

また、業者様をはじめとする弊社をサポートしていただいている皆様にも、今年も非常にお世話になりました‼︎来年もよろしくお願い申し上げます‼︎

そして今年最後の話題は、今年、新たに立ち上げました弊社オリジナルホイールブランド「VERZ−WHEELS」からの第2弾ホイールが間に合いましたので、ご紹介させて頂きますね‼︎

まずはこんなホイールに仕上がりました‼︎

mas52271

マットブラック 20インチ

mas52252

クリスタルブラック20インチ

mas52139

オーソドックスな10本スポークに、VERZ-WHEELSの特徴でもある、コンケーブラインにて造形し、立体感の強く出たデザイン仕上げてみました‼︎

カラーバリエーションやサイズ設定は、Ver1のKCV01メッシュホイールと同じく、4色カラーで、12.5Jの極太サイズまでリム用意しミリ単位で、インセットがオーダー可能となっています!

マットブラック20インチ

mas52166

クリスタルグレー21インチ

mas52191

クリスタルシルバー21インチ

mas52201

ちなみに、車両へ装着するとこんな感じになります‼︎

mas52632

mas52624

mas52601

Ver1のメッシュコンケーブとはまた違った、スポーティスタイルに車を仕上げる事が出来ますよ‼︎

斜めから見た時の立体感が迫力たっぷりじゃないでしょうか‼︎

mas52638

VERZ-WHEELSは、東京オートサロンにて正式デビューとなりますが、すでにお披露目済みのKCV01メッシュのディープコンケーブにプラスして、このKCV02 10本スポークディープコンケーブ、KCV01のミドルコンケーブメッシュが、サンプル展示させて頂く事が決まっております‼︎

弊社出展車両のうち、10台にVERZ-WHEELSをセットいたします‼︎また、カラーサンプルとして、さらに8本を展示させて頂く予定ですので、楽しみにしていて下さいね!

そして6穴のRV車やハイエース用の6本スポークは1ピースホイールは、年明け完成する予定ですのでこちらもオートサロンにてお披露目できるかと思います‼︎

来年は、今まで以上にエアロパーツ製作していく事はもちろんの事、アルミホイールにも力入れていきたい思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします‼︎

それでは皆様、良いお年お迎え下さい‼︎

今年も本当にありがとうございました‼︎

来年もよろしくお願い申し上げます‼︎

 

 

KUHLRACINGの新ブランドKUHLREGALからの第一弾エアロ!150ランドクルーザープラドエアロパーツ完成しました!フロント・サイド・リアスポイラー&フロントグリル&ボンネットスポイラーの5点セットです!

2016年もいよいよ終わりに近づいてきましたね!

おかげ様でKUHLの各店舗もお休みに入らせて頂いておりますが、年末の社内業務や、オートサロン向けの車両製作のため、出勤してくれている社員もいて、ありがたい限りです!

お客様には1月3日まで、お休みとさせて頂きますので、ご迷惑をおかけすることになり誠に申し訳ございません・・・。

それでは本日は、年末に完成しましたランドクルーザープラドのご紹介をさせて頂きたいと思います!

まずは完成した車両はこんな感じになりました~!

161222kuhl_land016

お馴染みの益田カメラマンさんに、スモークを焚いて写真撮影をして頂きました!雰囲気バッチリ出てますね~!いつもありがとうございます!

それではパーツの説明をさせて頂きますね!!

161222kuhl_land003

161222kuhl_land010

リフトアップでも似合うエアロパーツを考えて、今回、バンパー下側にボルトオンにて装着できるフローティングディフューザー形状としました!

前方にかなり延長させて反り上げることにより、攻撃的なスタイルに仕上がる様に狙ってみました!

そして、新開発のボンネットスポイラーとフロントグリルの組み合わせはこのようななりました!

161222kuhl_land012

161222kuhl_land011

ボンネット先端にこちらもボルトオンで装着できるタイプとなっており、純正ボンネットを5センチ前方に延長させることにより、迫力あるフロントマスクに仕上がる様にデザインしてみました!

このボンネットスポイラーは純正フロントグリルのままでも装着が可能となっていますので、お好みで選択して頂ければと思います!

そしてフロントグリルは、縦フィン・ステーでデザインしてみました!定番の横フィンよりもスポーティなテイストに仕上がる様に考えてみました!センターにはKUHLロゴマークエンブレムが装着出来る様になっております~!

そしてサイドです!

161222kuhl_land002

161222kuhl_land008

純正のサイドステップを残したまま、ボルトオンで装着可能となっています!

通常RV車のエアロパーツは純正サイドステップを外してしまうか、サイドステップの上に被せるデザインが主流かと思います。しかしながら、車高の高い車ですし、リフトアップした場合はなおさら、乗り降りに必要かと思い、このような形状を提案させて頂きました!

個人的には非常に気にいっているデザインです~!!

そしてリアビューはこんな感じになりました!

161222kuhl_land014

161222kuhl_land001

ヴェルファイアやハリアーで採用させて頂いた、つり下げ式のリアディフューザーとなります!

こちらも純正バンパー下部にボルトオンで装着可能となります!

過去に製作したディフューザーの中では、最大の奥行と大きさに仕上がっております!スペアタイヤもエアロを装着した状態で下げることが可能となっています!

161222kuhl_land004

後方にも良い感じで延長させて頂いております~!!

今回アンダーディフューザーには、エアロの造形を分かりやすくするために塗り分けを施しましたが、マットブラックの単色で仕上げてもスパルタンに仕上がるのではないでしょうか!

ちなみに、ボンネットスポイラーとフローティングディフューザーは、他社にはないデザインだと思いますので、意匠登録申請をさせて頂いております!

すでに意匠登録が認められております、ヴェルファイアのボンネット同様、今後もKUHLのオリジナリティをどんどんアピールしていきたいと思っています!

そして東京オートサロンには、2台のプラドを出展させて頂く予定です!

1台はブラックカラーのボディに、エアロパーツにすべてメタルペイントとエングレービングを施します!VERZ-WHEELSの第3弾ホイールも装着する予定です!写真の車高よりもさらに1インチリフトアップ量も増やす予定にしております~!

またパールホワイトカラーのデモカーは、大手ホイールメーカーさんのブースに展示して頂く予定となっております!

完成を楽しみにしていてくださいね!

161222kuhl_land017

そして来年早々より、KUHLPREMIUM名古屋店にて、新車コンプリートカーの販売もスタートさせて頂きますので、こちらも楽しみにしていてくださいね!

KUHLRACING新作エアロキット‼︎200ハイエースⅣ型ナローボディ用バンパーエアロキット完成‼︎ロングノーズボンネット&ROHANカスタムペイント&VERZ-WHEELS 20インチ深リムなどカスタム多数‼︎

本日は、いよいよ完成しましたKUHLRACINGの200ハイエース新作エアロキット装着のデモカーが完成しましたのでご報告させて頂きますね‼︎

ちなみに今日から香港カスタムショー出展のため、今から香港へと出かけるところです〜‼︎

それでは、まずはハイエースはこんな感じに仕上がりました‼︎

image

image

昨日、東京お台場で開催されましたSBMファイナルイベント出展したきました‼︎

良い感じに仕上がっております‼︎

エアロキットの説明、ご紹介はまた次回にさせて頂き、本日はカスタムの仕様についてご紹介させて頂きますね‼︎

まずはカスタムペイントからご紹介です‼︎

ROHANの井澤氏による、グラフィックペイントが施行されています‼︎

image

この写真では分かりにくいと思いますが、同色系のカラーを使いながら、非常に凝ったデザインに仕上げてもらっています‼︎

ウォーターペイントをはじめとする、さまざまカスタムペイントテクニックが盛り込まれています‼︎かっこ良いですよ〜‼︎

今回のボディカラーは、R35GT−RのガンMをベースに、パールを織り交ぜるなどの、オリジナルカラーとなっております‼︎

カラーリングも渋く決まってますよ‼︎

そして、ホイールはもちろん、オリジナルホイールであります、VERZ-WHEELSの20インチを装着しております‼︎

20インチの超深リムが、良い感じになってますよ〜‼︎タイヤはもちろん‼︎ファルケンさんのFK453 20インチを引っ張って引っ張ってセットしております‼︎

ファルケンタイヤさん、いつもサポートありがとございます〜‼︎

image

そして、サスペンションは5穴ハブ移植、トリニティさんのハイブリッドエアサス装着、リア片側100ミリナロー化、ワンオフスムージングオーバーフェンダー化など、盛りだくさんに仕上げております‼︎

ヘッドライトは、弊社グループ会社 KITZ-RACINGの石川氏が製作した、角目2灯ヘッドライトをインストールしました‼︎

いつものハイクオリティに仕上がってますよ〜‼︎

そして、今回のSBMファイナルイベントでは、おかげさまでデモカー部門グランプリを頂く事が出来ました‼︎

image

image

大きなトロフィーも頂き、幸先の良いスタートを切らせて頂く事が出来ました‼︎

この度は、車両製作に関わって頂きました皆様、誠にありがとうございました‼︎

東京オートサロンまでには、さらにさらに煮詰めて進化させますので、楽しみにしていて下さいね‼︎

それでは、香港カスタムカーショー頑張ります‼︎

 

 

2017東京オートサロンKUHLRACING-JAPAN出展車!R34GT-Rワイドボディエアロキット装着ER34スカイラインデビュー!新色キャンディブルー全塗装!

先日のメタルヴェルファイアに引き続き、オートサロン出展車両の、経過報告です!

本日はR34GT-R(ER34スカイライン)です!

ワタクシの愛車も、ただ今「ROHAN」にてカスタムペイントの真っ最中です!

こんな感じになっております!

img_5744

img_5748

KUHLRACING新作のワイドボディキットを装着して、リアフェンダーをフルスムージング化し、ナチュラルに仕上げています!

img_5776

img_5774

ワタクシの愛車は、もともとはER34スカイラインクーペなのですが、33GT-RエンジンRB26に換装し、2800CCまで排気量をUPさせ、HKS・VカムやTO4Zタービンにて600PS仕様にチューニングを施した車両となっております!

img_5770

エンジンルームはかなり使い込んだ感が残ってますね・・・。キレイにしなくては・・・。

そして今回、ワイドボディキットの装着と同時に、全塗装を行うことにしました!

カラーはこの色です~!!

img_5785

そうです、キャンディブルーで全塗装することにしました!!

弊社のデモカーはカスタムペインター井澤氏のスペシャル配合によるキャンディレッドで塗装している車が多かったのですが、今回は初のブルーカラーです!

このキャンディブルーも通常のキャンディブルーとは違った配合にて塗装を行うスペシャルカラーとなります!

img_5791

弊社のキャンディレッドデモカーを見て頂いている方はご存知かと思いますが、ROHANのキャンディ塗装はとにかく濃さと光沢が半端なくあるというのがお分かりかと思います!

このブルーも透き通る美しさに加えて、色の濃さもあり、光が当たった時の光沢は凄いです!ボディ全体がこの色になった時のインパクトはかなりありそうですね!!

そしてさらに今回、フロント・サイド・リアアンダーディフューザーにはエングレービング +  メタルペイントを施す予定です!

ホイールはもちろん「VERZ-WHEELS」KCV01の20インチを装着する予定です!160919kuhl02

スポーツカーにレーシングタイプのエアロを装着しながらも、高級感と芸術性を醸し出す、今までにないスタイルに仕上げたいと思っていますので、完成を楽しみにしていてくださいね!!

それでは、また経過報告をさせて頂きます~!!

**このER34スカイラインは「OPTION」誌の取材を受けておりますので、今月26日発売の「OPTION」を皆様見て下さいね!!東京オートサロン直前情報として、詳しく掲載していただく事になっております~!!

**そして・・・いよいよハイエースのデビューも迫ってまいりました!何とか12月23日にお台場で開催されますSBMファイナルイベントに間に合いそうですので、また写真UPさせて頂きますね!こちらも凄いことになってますから楽しみにしていてくださいね!!

 

KUHLRACING新作エアロキット!150ランドクルーザープラド後期型エアロ完成しました!フロントディフューザー・グリルなど合計5点セットでの販売!新車コンプリートカーも販売!

開発を進めてきました150ランドクルーザープラドのエアロキットが完成しましたのでご報告させて頂きますね!

まずは写真からです~!img_5818

今回発売させて頂きますエアロキットの構成は下記の通りとなります!

フロントディフューザー・サイドディフューザー・リアディフューザー・ボンネットスポイラー・フロントグリルの5点セットとなります!

フロント回りはこんな感じです!

img_5825

img_5821

まだ塗装前の段階ですので、造形が分かりにくくてすみませんです・・・。

フロント回りで特徴的なのは、ボンネットの先端に装着するボンネットスポイラー(勝手に名付けてみました)になるかと思います!

ちなみに、フローティングディフューザーは意匠登録出願中で、ボンネットスポイラーも意匠登録出願予定となっております~!

業界初のFRP製品によるボンネットスポイラーとなります!プラドのフロントフェイスを引き締め、スポーティルックを狙ってデザインしております!

前方に5センチ以上延長しております!

そしてフロントグリルは押し出し感の強い、縦ステーでデザインしてみました!センターにはKUHLエンブレムが装着可能です!マットブラック単色で塗装したいと思っています!

フロントディフューザーはバンパー下からボルトオンで装着する形状です!

そしてサイドです!

img_5830

純正のサイドステップ下に、こちらもボルトオンで装着するディフューザーとなります!

車高の高いRV車では、純正のステップはどうしても必要かと思いますので、このような形状に仕上げてみました!

そしてリアです!

img_5840

img_5844

こちらも純正バンパー下部にボルトオンで装着する新形状となります!スペアタイヤも脱着が可能ですよ~!

このように今回のエアロパーツは、RV車をスポーティに仕上げてたいというコンセプトのもとで開発させて頂きました!

リフトアップしても似合うのではないかと考え、このパールホワイトのデモカーには、リフトアップと、大きなマッドテレーンタイヤを装着するつもりでおります!

今月22日の撮影に向けて、デモカーを完成させますので、楽しみにしていてくださいね!!

そして、東京オートサロンに出展する車両はブラックボディを予定しております!

ブラックボディには、KUHLオリジナルホイールブランド「VERZ-WHEELS」の第3弾モデル、RV・ハイエース専用6本スポークモデル20インチを装着する予定でおりますので、ホイールにも期待していてくださいね!!

それではデモカー完成いたしましたら、またご報告をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします~!!

2017東京オートサロンKUHLRACING JAPANブースのメインカーは30ヴェルファイア全身エングレービング(彫刻)&メタルペイント!30V-GTエアロキット!VERZ-WHEELS21インチです!

12月も早くも中盤に差し掛かり、年末までの納車作業に追われ、おかげさまで毎日忙しく過ごさせて頂いております!

KUHLスタッフは、年末までお客様のご納車・ご依頼作業を最優先にて動いておりますので、年末休みに入ってから、東京オートサロン向けのお車製作に入らせて頂きます!!

そんな中、カスタムペインター井澤氏の新工場「ROHAN」では、急ピッチで東京オートサロン出展車両のカスタム作業を行って頂いております!

本日は今回のメインカーとなります「メタルペイントヴェルファイア」のご紹介をさせて頂きますね!!

まずはこのような感じで進行しております!!

image

メタル86、メタルGT-R、ゴールドGT-Rに引き続き第4弾となります!

ご覧のようにとにかくボディがデカいので、彫刻の箇所が多すぎて、ROHANスタッフの皆様もかなりの過酷さです・・・。

image

image

image

image

写真の様に、井澤氏が現車に合わせてデザインを行い、一つずつ彫刻を行っていきます‼︎

image

デザインに沿って彫刻した後には、隙間にさらに、丸い凹みを彫刻して行きます‼︎丸凹みは果たして全部で何個入れなくてはいけないのか、気の遠くなる作業ですね・・・。

今回のヴェルファイアには、フラットな部分がほとんどなく、ダイヤブロック、ジャックポッドなどの3D部分よりも、エングレービング部分が多くなっておりますので、完成が楽しみでね‼︎

ペイントカラーはシルバーメタルを予定しておりますが、2年前に製作したシルバーメタルをさらに進化させたメタル感と光沢を発揮するまで、塗料改良と技術力の向上を行っております!

ボディの大きさからいってもかなりの迫力と威圧感が出るのではないかと期待しています!!

エアロパーツはもちろん!KUHLPREMIUM30V-GTフルバンパーエアロを装着させます!

image

30V-GTバンパーエアロは、東京オートサロンにてメタルヴェルファイアを出展することを目的にデザインしておりますので、エングレ-ビングとメタルペイントに迫力負けすることなく、また、バンパー裏側に彫刻が施せるなど、エングレ-ビングが最大限に生かせればと思っております!!

その他のKUHLお得意のチューニング・カスタムとして予定しているのは、このようなパーツ・作業となります!

① KUHLオリジナルホイール「VERZ-WHEELS」のコンケーブメッシュKCV01ブラッシュドカラー21インチを装着いたします!リアには10.5J-15を装着させる予定です!

image

② 装着タイヤは「FALKEN」さんのFK453のNEWサイズ245・35R21インチを装着します!今回の出展車両11台全車に、FALKENさんのタイヤを装着させて頂きます!!

③ エアサスは「AIR-FORCE」さんの次世代エアサス デジタルエアサスペンションを装着させて頂きます!!ダウン量に期待ですね!!

④ チューニング系では、HKSのスーパーチャージャーキット20用を加工取付してみます!3500CCエンジン+スーパーチャージャーでどこまでパワーUPできるでしょうか!!

⑤ KUHL得意のワンオフマフラーももちろん製作させて頂きます!!4本出しの迫力マフラーに仕上げますよ~!!

⑥ そしてヘッドライト加工もバッチリ行います!弊社グループ会社「KITZ-RACING」の石川氏が、今年もハイクオリティのヘッドライトを製作させて頂きますよ~!!

このように、まだまだほかにもたくさんのカスタム・チューニングを施す予定ですので、完成を楽しみにしていてくださいね!!

しかしながら、彫刻が多すぎて、ROHANスタッフ毎日遅くまで作業をしておりますが、フィニッシュが見えてきません・・・。

また作業の進行状況をご報告させて頂きますね!!