2015年、年末のご挨拶です!皆さま、本年も大変お世話になりました!!来年もよろしくお願いいたします!!

早いもので、今年2015年もいよいよ終わりですね!!

4年前にKUHL名古屋店をオープンさせてから、月日の経過が非常に早く感じてしまいます!!

今年は(今年も?)、本当にいろいろな出来事があった年になりました!!

1P-①

1月にはいきなり、東京オートサロンにてKUHLJAPANプロジェクトGT-Rが総合グランプリを獲得し、2月には大阪オートメッセでも総合グランプリを獲得するW受賞という、過去例のない快挙を頂きました!!

表紙

また6月にはタイバンコクオートサロンに出展させて頂き、初めて海外イベントに行きましたし、11月にはアメリカラスベガスSEMAショーと、LAオートショーにも出展させていただくことが出来ました!!

11P-①

そして弊社の社運をかけて??出店させて頂いた新店舗「KUHLPREMIUM名古屋店」を、10月にオープンさせて頂きました!それに伴って、10年間営業させて頂いていたドリフト店の閉店もございました!

プリウスα メイン7:3

MAS_5840

また、今年発売させて頂いたエアロパーツは、プリウスα後期型、新型ヴェルファイア、アルファード、R35GT-Rワイドボディキット、新型ロードスターなどなど多数にわたりました!!

このように順調に過ごさせて頂いているのも、弊社をご利用いただき応援して頂いている皆さまあっての事だと、本当に心から感謝しております!

特に今年は、サーキットイベントやKUHLPREMIUM店のオープンイベントなどでたくさんのお客様にご来場頂きました事で、社員一同、皆さま方の温かみをさらに実感させていただくことが出来たのではないかと思います!!

まだまだ、ワタクシを含め社員一同、至らない点が多く、皆さまにご迷惑をおかけすることも多いかと思いますが、皆さまのお気持ちを裏切ることが無い様に、社員一同頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!!

今年最後になりますがあらためて、弊社をご利用いただいているお客様、サポートをして頂いております業者様の皆さまなど、今年も本当に本当にお世話になりました!!来年もどうかよろしくお願いいたします!!

そして、今年一年頑張ってくれた社員のみんな、お疲れ様でした。来年はもっともっとレベルアップして、お客様に心から満足して頂けるように必死に頑張っていきましょう!!

 

KUHLJAPANプロジェクト第3弾!R35GT-Rワイドボディ!ARTIS井澤氏によるゴールドメタルペイントが完了!2016東京オートサロンデビュー!

今年もいよいよ終わりですね!!そんな中、カスタムペイント「ARTIS」さんでは、KUHLJAPANプロジェクト第3弾、ゴールドメタルペイントR35GT-Rの塗装が進んでおります!!

先日のブログにて、メタルペイント塗装が完了したことをご報告させて頂きましたが、いよいよ、驚愕のゴールドメタルペイントが完了いたしました!!

それでは写真を見て下さい!!

IMG_0565

写真でも、この輝きの凄さが伝わりますよね!!まさに純金以上の輝き!!金閣寺も超える輝きじゃないでしょうか!!

メタルペイントを施した上で、ゴールドのNEWカラーをオンしてますので、輝きがハンパじゃないです!!光が当たれば当たるほど、強烈な輝きを発揮します!!

IMG_0571IMG_0562IMG_0566

エングレービングも凄すぎですよね!!この塗装は世界中探しても井澤氏にしか出来ない塗装技術となります!!

メタル塗料は、井澤氏にしか配合できないスペシャルブレンド塗料ですし、またこのメタルペイント(特にメタルオンゴールド)は、非常に高度な塗装技術が無いと出来ない塗装技術です!

各パーツをバラバラで塗装しているのに、組み上げると色がキッチリと合っているというのは、本当にスゴイことですよ~!!

これは組みあがった時が非常に楽しみですね!!

というわけで、おかげ様で店舗はお休みとさせて頂いておりますが、年末・年始、弊社メカニックはお休み返上で、チタンマフラーの製作と、エンジン換装・KUHLRACINGオリジナルタービンキットの組み込み作業を行います!!

このGT-Rは、井澤氏をはじめとしますARTISスタッフの皆さまの努力と技術の結晶ですので、残りの作業を弊社にてキッチリとさせて頂きたいと思います!!

ARTISスタッフの皆さまには、毎晩遅くまで作業をして頂き、また素晴らしいGT-Rを製作して頂き、誠に誠にありがとうございました!!

それでは皆様、来年の車両完成を楽しみにしていてくださいね!!

ND新型ロードスター用KUHLRACINGエアロキット装着デモカー!マスタードランさんによるフルラッピング完了!2016東京オートサロンお披露目!

来年の東京オートサロン出展に向け、いろいろな腕利き業者さんにご協力頂いておりますが、毎年、フルラッピングでお世話になっております「マスタードラン」さんに、今年も2台のフルラッピングを依頼しております!!

マスタードランさんといえば、弊社のお客様はよくご存知かと思いますが、弊社のコンプリートカーにも装着している人気のピンストライプやサイドデカールを製作して頂いております!

また、2013年・2014年にはマスタードランさんによりラッピングして頂いたプリウスが、東京オートサロンECOカー部門で表彰されるなど、非常に非常にお世話になっております!!

マスタードランさんのラッピングの特徴は、デザインを徹底的に煮詰め、そのデザインをラッピングフィルムに印刷することにより、独特の色合いと、オシャレなデザインに仕上げております!!

毎年、どのような色合いと、デザインでラッピングが施されるかを楽しみにして頂いているお客様も多いのではないかと思います!!

というわけで、まず第一弾はこのようなカラー&デザインに仕上がってきました!!

DSC00130

ロードスターが凄いことになってますよね!!とってもカッコいいですよ~~!!この独特の風合いと色合いにいつも驚かされますが、デザインも抜群なんですよね!!

DSC00127DSC00131

亀井社長をはじめとしますマスタードランのスタッフの皆さま、またまたかっこよく仕上げて頂き、誠に誠にありがとうございます!!

そして、ラッピングをお願いします残りのもう一台は、なんと、新型プリウスでございます~!!

こちらはロードスターとはまた違った金屏風をイメージさせるデザイン&カラーらしいので、またまた楽しみですね!!

それでは弊社スタッフは、このロードスターの組み上げや、AIRREXさんのエアサス装着などなどのカスタム・チューニング作業に取り掛からせて頂きます!!

皆さま、完成を楽しみにしていてくださいね!!

 

KUHLRACING・USAがアメリカロサンゼルスでスタートします!KUHLRACINGエアロパーツやデモカーを販売いたします!!

IMG_0450今年の11月に、アメリカラスベガスのSEMAショーにGT-Rを2台出展させて頂き、またLAオートショーにもメタルペイントのGT-RをSAVINIホイールさんやDUBマガジンさんの協力で展示して頂くことが出来ました!

そのおかげで、USAでいろいろなつながりができました!ありがたい事にKUHLRACINGエアロパーツなどを米国で販売したいとおっしゃって頂ける業者さんも多数いらっしゃいました!!皆さまありがとうございました!!

C73C7898-D814-47EE-9042-3B1251E9F44D

そして11月末にはワタクシが再度、単身ロサンゼルスに出張し、KUHLRACING・USAを正式に開設させていただくことになりました!

KUHLRACING・USAホームページの開設はもちろんのこと、フェイスブック・インスタグラムなどを通じて、KUHLRACINGエアロパーツの販売を、現地法人さんを中心に行っていただきます!!

・・・が、それだけではなく、実際に現地法人さんの協力のもと、KUHLRACINGエアロパーツを装着したワイドボディR35GT-Rや、新作のロードスター、サイオンFR-S(86です)のデモカーを製作して展示したいと思っております!

やっぱり、実車がバッチリ展示されていたほうが、アメリカの方にもみていただくことが出来るので良いですよね!!

というわけで、来年早々より、デモカー製作を開始していきますので、また完成しましたらご報告させて頂きますね!!

今年は、タイバンコク、アメリカSEMAに出展させていただきましたが、来年はさらに多くの海外イベントへの出展を進めていきたいと思っております!!

*KUHLRACING・USA開設に伴い、英語版ホームページと、インスタグラムKUHLRACINGを開設しました!良かったらアクセス&フォローしてくださいね!!

英語版サイト http://www.kuhl-japan.com/

インスタグラム http://www.instagram.com/kuhlracing

http://www.instagram.com/kuhlracingusa

 

 

 

 

ND新型ロードスター用KUHLRACINGエアロキット新車デモカー完成!AIRREXエアサス試作品!カメラマン撮影!新車コンプリート販売!

本日は、益田カメラマンさんに撮影して頂きました、新型NDロードスター赤色デモカーの写真をご紹介させて頂きます!!

今回も非常にかっこよく撮影して頂きましたよ!!

また今回サスペンションはAIRREXさんの試作品エアサスを装着させて頂きました!!バッチリローダウンしてますよ~!!それでは写真を見てくださいね!!

MAS_5826MAS_5820MAS_5840MASD4573MAS_5850MASD4566MASD4574MASD4539MASD4552

どの写真もカッコいいので、たくさんUPしてみました!!益田カメラマンさんいつもありがとうございます~!!

というわけで、おかげ様で新型ロードスター用エアロや、新車コンプリートカーは発売以来、非常に人気となっております!!

ご注文頂きましたお客様、お問合せ頂きましたお客様、誠に誠にありがとうございます~!!

来年の東京オートサロンには、マスタードラさんによるフルラッピングを施した強烈なデモカーを展示いたしますので、楽しみにしていてくださいね!!

こちらの赤色デモカーはKUHLRACING名古屋店にて展示中ですので、ぜひ見に来て下さいね!!

KUHLJAPAN PROJECT 第3弾ARTIS井澤氏によるカスタムペイント進行中!TV東京さん取材!全身エングレービングボディにメタルペイント完了!この後ゴールドメタルの新色塗装!!

本日は、KUHLJAPANプロジェクト第3弾、ゴールドメタルGTーRの進行状況をご報告させて頂きますね!!

カスタムペイント「ARTIS」さんでは、連日深夜までの作業を続けて頂いております!!「ARTIS」スタッフの皆様、誠に誠にありがとうございます~!!

そして、井澤氏によるメタルペイントが完了しましたのでご報告させて頂きます!!

このようなカラーに仕上がっております!!

IMG_3367

KUHLRACINGのVer2フロントバンパーにエングレービングを一杯一杯入れて頂き、昨年のメタルカラーを上回る輝度・光沢に仕上がっております!!

本当にスゴイですよ~!!輝きもハンパじゃないですね!!

IMG_3366IMG_3370

ボディもこんな感じです!!スゴイですよ~!!

D412F0B9-D7D7-48A4-A6C6-84E07D0A3B90

B9B86C6E-4177-4B64-9A55-3174D98409F0

ちょうど、TV東京さんが、はるばる東京から取材に来てくれました!!この模様は1月3日の東京オートサロン直前特番にて放送されるみたいです・・・!!ありがとうございます!!

そして、これだけでも今年のメタルGT-Rを上回る驚きの完成度ですが、今回はこれで終わりではありません・・・!!

なんとなんと、この上にゴールドカラーの新色ペイントを行う予定です!!

ARTIS井澤氏が独自で配合して完成させたこのメタルカラーを塗っておいてから、さらにゴールドのこちらも新作の塗料を重ねて塗装することにより、驚きの純金以上!!の発色が期待できる塗装が完成する予定なんです!!

全身ピカピカの金色で、エングレービングが全身に入るなんて、想像するだけでも興奮してきますね!!

それでは、次回にはメタルゴールドのカラーをお見せできるかも・・・・ですので、皆様楽しみにしていてくださいね!!

ZVW50新型プリウス新車速攻カスタム!!KUHLHYBRID新作エアロキット!3DCAD・マシニングにて開発中!2016東京オートサロンデビュー!

それでは本日も「ZVW50新型プリウス最短カスタム」のご報告をさせて頂きますね!!

以前のブログでもご紹介させて頂いた通り、今回の新型プリウスは、エアロ開発の最先端技術でもあります、3D・CAD・マシニングによる開発を行って頂いております!!

最近のアフターパーツメーカーさんでも、スキャナーにてデータ取りを行い、3DCADにてデータを製作してマスターモデルを製作する手法は増えつつありますが、ほとんどが一度クレイ(粘土のようなものです)で造形を行って、それをスキャンする手法がほとんどです!!

しかしながら、今回は、現車無し&クレイ造形無しですので、いきなりPCの画面上でエアロパーツをデザインする手法を採用いたしました!!

PCの画面上ではこのようにデザインがされて行きます!!

IMG_0522IMG_0523

このように画面上にて、どんどんエアロパーツのデザインを進めていきます!!

いままでは発砲ウレタンやクレイを盛って、現車に合わせて造形する方法しか知らなかったワタクシにとっては非常に衝撃的でした!!・・・・が、車をいろいろな角度に傾けたりして頂き、さまざまな角度から確認することが出来ましたので、イメージが非常にしやすかったです!!

というわけで、順調?にデザインも完了し、かなりインパクト溢れるエアロパーツデザインを行う事が出来ました!!

データを製作して頂きました佐藤木型の加藤さん、誠に誠にありがとうございました!!

そして、昨日プリウスを持ち込んだ時には、この通り、エアロパーツが早くも形になっております~~!!

IMG_3391IMG_3390

写真はリアハーフスポイラーとなりますが、予想以上の奥行きにびっくりです!!ウレタンやクレイで造形していたら、不可能では無いかと思えるほどの立体感です・・・!!・・・果たして塗装ができるのかなあ・・・と!!

IMG_3393

型から抜いたばかりのリアディフューザーをドッキングです~!!迫力あります~!!大きく見えますが、実は純正バンパーよりも25ミリしかダウンしていないんですよ!!

というわけで、年明けの完成が非常に楽しみなプリウスエアロになってきました!!

佐藤木型さんのスタッフの皆様、それではよろしくお願いいたします!!

ZVW50新型プリウス新車速攻カスタム!HKS車高調試作品&WORK18・19インチアルミにてKUHL名古屋店、新車コンプリートカー販売スタート!

先日、新型プリウスを速攻でローダウンさせて頂いたご報告をさせて頂きましたが、昨日、益田カメラマンさんにかっこよく撮影して頂きましたので、ご報告させて頂きますね!!

まずは、HKSさんの試作車高調にて限界までローダウンし、WORKデュランダルDD5.2ブラックシャンファー19インチアルミを装着いたしました!!

MASD4594

車高をキッチリ落として、アルミホイールをセットするだけでもこのように大きく変わりました!!なかなか良いんじゃないでしょうか!!

MASD4582

ボディサイドの写真を見て頂ければわかる様に、今までになかったボディラインになっており、トヨタさんのヤル気・コダワリを感じます!!

MASD4591

そしてこちらの仕様はエアロレスでシンプルに乗りたい方向けのベーシックスタイルコンプリートカーとなります!その気になる新車コンプリート価格ですが、299万円(税込)にて販売スタートさせて頂きたいと思っております!!

装備品はHKSさんの車高調、WORKさんのデュランダル19インチAW、フルセグ地デジナビ、KUHLフロアマットなどなど盛りだくさんです!!

もちろんグレードやボディカラー、オプションなども自由に選択して頂けます!!

人とは違ったプリウスに乗りたい方は、ぜひともお気軽にお問合せ下さいね!!

そして、このベース車両は本日早朝、エアロパーツ開発のため、佐藤木型さんへと入庫いたしました!!

そしてなんとプリウスを入庫させる前に、エアロパーツがほとんど形になっております!!ので、次回はその模様をレポートさせて頂きますね!!

それではKUHLHYBRIDエアロパーツの完成を楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 

ZVW50新型プリウス速攻カスタム!HKS試作車高調にてローダウン&KUHL名古屋にて新車プリウス速攻ホイールマッチングデータ取り!!!

前回のブログにて、「新型プリウス最短カスタムプロジェクト」の第一弾として、3D・CADによるKUHLHYBRIDエアロパーツの開発状況をご報告させて頂きましたが、本日は、世界一最短で車高調を装着することが出来ましたので、ご報告させて頂きますね!!

というわけで、今回ご協力して頂きましたのは、「HKS」さんになります!!HKSの皆様、速攻で装着して頂き、誠に誠にありがとうございます!!

IMG_3380

30型プリウスのKUHL名古屋コンプリートカーでは、HKSさんのSスタイル車高調を何百台以上も装着させて頂き、お客様から「乗り心地が非常に良い」や「コーナリングも楽しい」などと、非常に高評価を受けておりました!

そのHKSさんが、速攻で試作車高調キットを開発してくれました!!

新型プリウスもやはりローダウンするとカッコいいですね~!!

今回のHKS試作車高調は、あくまでも試作品となりますので、これから販売されるまでに、乗り心地や走破性・耐久性などをみっちりと研究開発してからの発売となります!

今のところ、HKSさんはどこのメーカーさんよりも最短での車高調発売を狙って開発しているとのことですので、かなり早い時期に発売スタートされるかもしれないですね!!

というわけで、東京オートサロンにはこちらのHKS試作車高調を装着させて頂き、展示させて頂きますので、皆様期待してくださいね!!

そして、合わせて非常に気になるホイールのマッチングについてもデータ取りを行いました!!

IMG_3378ホイールマッチングは、弊社の得意とするところですので、バッチリデータ取りをさせて頂きました!!

KUHL名古屋店の30型新車コンプリートカーでは、リアに9J+50~52をセットして車検クリアすることが出来ておりましたので、この新型プリウスにもリア9Jの太いサイズを何とか装着したいと思っておりました!!

写真の車両はリアに9J+50の19インチを装着した状態です!!

IMG_3379

ご覧の様に、この車高でしたら、キレイに収めることが出来ました!!

今回新型プリウスで一番の変更点といって良いのがリアサスペンションの変更です!ローダウンしてもキャンバーが付かないトーションビームサスペンションからダブルウィッシュボーン式に変更になりましたので、ローダウンすればするほどキャンバーが付くことになります!!

ということは、車高によっては9J+50サイズで車検クリアが出来なくなる可能性があります!!

また、タイヤハウス内側のクリアランスが非常に狭く、干渉しそうなボルトも多数あります!!逆に17インチよりも18・19インチのほうが、このボルトをクリアできる場合も出てきそうです!!

今回弊社では車検対応でのマッチングデータもとることが出来ておりますので、また後日、サイズなどは公表させて頂きたいと思っております!!

それでは次回、新車コンプリートカー販売スタートのご報告をさせて頂きたいと思います!

ZVW50新型プリウスKUHLHYBRIDエアロパーツ開発中!3Dスキャナーによるデータ取り!東京オートサロンにてお披露目!

いよいよ新型50プリウスも正式発表となり、ディーラーさんのショールームにもたくさん展示されていますよね!!弊社では、この新型プリウスをフルカスタムして、来年の東京オートサロンに出展するべく、エアロパーツの開発など進行中です!

今回の「新型50プリウス最短フルカスタムプロジェクト!!」・・・勝手に名付けました・・・に協力して頂くメーカー様はこのような感じです!!

・エアロパーツ製作 ⇒ 「佐藤木型製作所」愛知県小牧市

・サスペンション製作 ⇒ 「HKS」静岡市

・フルラッピング施工 ⇒ 「MUSTARDRUN」愛知県瀬戸市

・ホイール製作 ⇒ 「WORK」大阪府

皆さま、このたびはワタクシの無理を聞いて頂き、誠に誠にありがとうございます!!

というわけで、まずは「佐藤木型」さんによるエアロパーツ製作からご紹介させて頂きますね!!

IMG_0482

通常エアロパーツの製作は、発砲ウレタンやクレイで造形を行ってマスター型を製作するのが通常ですが、この手法では東京オートサロンには絶対に間に合いません・・。ということで、今回は「佐藤木型」さんに最新技術によるエアロパーツ製作を行っていただくことになりました!!

写真は新型プリウスに3Dスキャニングを行い、車両のデータを取っているところです!!

IMG_0483

1500万円以上!!!する3Dスキャナーによって、詳細で正確な車両データを計測し、どんどんデータ化していきます!!

IMG_0487IMG_0486

PCの画面上でどんどんプリウスが形になって行きます~~!!凄いですね~~!!

そして今回はハーフスポイラーを予定しておりますが、取り付けデータや奥行きを計測するために、バンパーやサイドステップを脱着して、さらに細かく計測していきます!!

IMG_0494

佐藤木型さんのスタッフさんは手慣れたもので、アッという間にスキャニングが完了しました!!

この後は、この3Dデータをベースに、エアロパーツのデザインなどをパソコンの画面上で行っていき、データが完成すると、今度は、何千万円もする!!マシニング機械にて、エアロパーツの型が削り出されていくという工程となります!!

通常は自動車メーカーさんのお仕事をされている「佐藤木型」さんなので、年末年始のお忙しい中、弊社のプリウスエアロパーツ開発にご協力をいただくことになり誠にありがとうございます~!!

それでは次回、パソコン上での3D・CADによるエアロデータ製作の模様をご報告させて頂きますね!!3DCADなるものに馴染みがないワタクシで、果たしてちゃんと上手くデザインを伝えることが出来るかどうか・・・不安です・・・。