KUHLRACING86エアロ01R-GTデモカー!AirREXエアサスペンション装着!新車コンプリートカーにも装着OK

前回に引き続き、86のチューニングカスタムの話題をご紹介させて頂きます[#IMAGE|S1#]!!
前回BLITZの新作タービンキットを装着させて頂いた話題をご紹介させて頂きましたが、本日はエアサスペンションをご紹介させて頂きます!!

今回装着させて頂いたエアサスは「AIRREX」エアレックスさんです!!
社外エアサスペンションというと、乗り心地が悪い&トラブルが出やすいなどのイメージを持っている方や、86みたいなスポーツカーにエアサスってどうなの??という方も多いと思います!!
というわけで、2カ月間、ワタクシ[#IMAGE|S27#]がミッチリとテストさせて頂きました[#IMAGE|S49#]!!乗り心地・走破性・耐久性などいろいろ試してみました!!
街乗りから高速走行までいろいろテストさせてみましたが、非常に良く出来たエアサスだと思います!!もちろんバネサスの安定感には負けますが、かなり走れるエアサスですし、乗り心地も合格点です[#IMAGE|S49#]!![#IMAGE|S49#]!!

見ての通り、ショック部分がフルタップ(全長調整式)になっております(写真のエアサスはR35GT-R用です)ので、エアバック内のエア圧を走りのための最適圧力に合わせて、車高セッティングが可能となっております!!
分かりやすく説明させて頂くと、エアサスはエアが入りすぎた状態で走行すると、ポンポンと跳ねてしまいます。エアサスの乗り心地が悪いという印象を持っている方は、エア圧を適正値にセット出来ていないケースも多いです!!86ですと、3.5~4キロくらいの圧力が走りと乗り心地を兼ね備えた感じだと思いますので、そのエア圧で走りたい車高にショックの長さを合わせることが可能になっておりますので、乗り心地の良いバネレートにセッティングして走行する事が可能なんです!!
またショックアブソーバーには12段階の減衰調整機能が付いておりますので、走りのシチュエーションに合わせたセッティングも可能となります[#IMAGE|S38#]!!

エアサスではコンプレッサー作動時の、音量も気になるところですが、AIRREXさんの場合は、ボックスにエアタンク・電磁弁(4独)・コンプレッサーが内臓された状態で届きますので、静粛性に優れております!!また、手間のかかる電磁弁やコンプレッサーのレイアウトや配管もしなくて済むということで、作業時間が大きく短縮されます!!これは、いままでのエアサスよりも作業工賃を大幅に安くできるということで、非常に有難い点です[#IMAGE|S1#]!!
そして操作方法は、今までの機械式の様なレバーではなく、ワイヤレスリモコンですべての操作を行うことが可能です!そして非常に嬉しい点は、エアバック内のエア圧を3パターンメモリーできることです!!全上げ・走行モード・下げモードなどのお好みの3パターンでメモリーできますので、走行中でもすぐに4輪同時に車高UPが可能となり、1プッシュで走行モードにすぐにダウンできるなど、非常に使い勝手が良いですよ!!
ちなみに可動域はこんな感じです!!

全下げモードです!!

全上げモードです!!
車種によっても変わりますが、9~10センチ以上の可動域がございます!!これで、弊社KUHLRACINGエアロを装着したお車でも、かなり行動範囲が広がりますよね[#IMAGE|S1#]!!
というわけで、非常におススメのAIRREXさんのエアサスですが、価格はなんと86・プリウスなどで56万円(税別)というお安さになっております[#IMAGE|S38#]!!ちなみに構造変更を行えば、車検対応となりますので、新車コンプリートカーをお考えの方も安心して下さい!!
まずは、ご興味のある方は実際に運転して頂いたほうが良いと思いますので、ワタクシ[#IMAGE|S27#]の86を遠慮なく試乗して頂ければと思います(要予約です)[#IMAGE|S40#]!!
先日のBLITZさんのタービンも装着済みですので、一度にエアサスとタービン装着車の良さを体感して頂けるのではないかと思います!!
プリウスやプリウスαなどの、86以外のお客様にもおススメできるエアサスですので、ご興味のある方はどんどんお問い合わせ下さいね[#IMAGE|S1#]!!

KUHLRACING86エアロ01R-GTデモカー!BLITZ新作タービンキット&オイルクーラーキット装着!!

先日の86&BRZ全国ミーティングで、弊社ブースに足を運んで頂いたお客様はご存知かと思いますが、前日に超新作のBLITZタービンキットを装着させて頂いたんです[#IMAGE|S49#]!!
装着車両は、わたくし[#IMAGE|S27#]のマイカーであります、KUHLRACINGエアロ01R-GTを装着したデモカーです!!


BLITZさんの86用タービンキットは、実は、KUHLJAPANプロジェクトの第1号車86に、試作品を装着させて頂いていたんです!!


この時点ではタービンのみでしたので、パイピングやインタークーラーなどをすべて弊社にてワンオフ製作して装着させて頂いておりました[#IMAGE|S49#]!!
そして今回BLITZさんから発売されたタービンは、この86で使用したものではなく、さらに煮詰めた仕様で販売されました!!対応馬力は300PS以上のタービンです!!
またこのタービンキットの嬉しいポイントは、専用キャタライザーの装着(キットに含まれます)により、車検基準もクリア出来る事です!!
そして気になる価格は、キット単体で37万円と、非常にお買いも求めしやすい価格となっております[#IMAGE|S1#]!!(別途工賃、ECUセッティング、オイルクーラーキット代が必要です)

今回のECUセッティングは、まずは市販版にてセッティング行い、260PS仕様にしております!!
遮熱などの対策もキッチリ行い、ワタクシ[#IMAGE|S27#]が実走しながらいろいろ検証してみました!!
そして気になるフィーリングですが、非常に非常に良い印象です[#IMAGE|S49#][#IMAGE|S49#]!!
ブーストの立ち上がりも早目ですので、加速やピックアップも非常に良いです!!また高速走行でもかなりの(MAX[#IMAGE|S1#]?)スピードまで出してみましたが、車両が軽量なせいか、260PS以上の加速感と最高速を味わって頂けます!!
コーナリングでガンガンアクセルを踏んでいけるNAも、もちろん86ならではの良いのですが、ターボの気持ち良い加速感もやっぱり良いですね~~!!
というわけで、今度サーキットでドリフトさせてみたいと思っております!!そして、こちらの車両はご希望のお客様には試乗して頂く事も可能です(要予約です[#IMAGE|S40#])ので、皆様、遠慮なくお申し出下さいね!!(・・・・ちなみにエアサスですが・・・・[#IMAGE|S1#]。実はこのAIRREXエアサスも非常に良いのでまたまた改めてご報告しますね!!)

86&BRZ全国ミーティングinラグーナテンボス!!KUHLRACING86エアロデモカー2台出展しました!!

おはようございます!!本日は、昨日ラグーナテンボスにて行われました、86&BRZの全国ミーティング出展の模様をご報告させて頂きたいと思います!!
86&BRZの大規模な全国ミーティングとしては初開催になるかと思うのですが、総勢230台が集結する大規模なイベントとなりました!!


そして弊社KUHLRACINGも、86デモカーを2台出展させて頂きました[#IMAGE|S1#]!!
現在開発中の、オーバーフェンダー装着は間に合いませんでしたので、01R-GT黒と、02R-SSパールのデモカーを持参いたしました!!

01R-GT黒デモカーには、新作のリアフローティングディフューザーを装着しました!!(エアサス&エアロなどすべて構造変更済みです)
開始早々より、たくさんのお客様が弊社ブースに立ち寄って頂き、誠にありがとうございました[#IMAGE|S40#]!!
総勢230台が集結しましたが、相当カスタムされている方ももちろん多かったのですが、これからいろいろカスタムしていこうという方も多かったと思います!!
純正ホイールの装着が70台とかなり多かった(隣りのWORKさん調べ・・・です[#IMAGE|S1#])ので、ホイールが売れるかな~~とWORKさんも期待大でした[#IMAGE|S1#]!!
そして、終了後は弊社のお客様と一緒に写真撮影です!


弊社ブースにご来場頂いたお客様や、エアロパーツなど弊社商品をご購入頂きました皆さま、この度は誠に誠にありがとうございました[#IMAGE|S40#]!!
また多数のお客様に、KUHL名古屋に遊びに行きたいというお声も頂き誠にありがとうございました!!気軽にお立ち寄り頂けたらと思います!!
最後になりましたが、今回も、KUHL名古屋のたくさんのお客様に、イベント終了後に片付けを手伝って頂いたり、搬入・搬出などのお手伝いもして頂きました!!いつもいつも手伝って頂き誠にありがとうございます[#IMAGE|S40#][#IMAGE|S40#]!!本当に感謝感謝でございます[#IMAGE|S40#]!!
86に関しましては、今年も力を入れていく弊社でも主力の車種となります!!今年に入ってから、いろいろなメーカーさんの新しいパーツを装着してデータ取りを行っておりましたので、その結果をご報告させて頂ければと思います[#IMAGE|S49#]!!
次回のブログアップを楽しみにしていて下さいね!!

プリウスα後期型KUHLHYBRID40R-GT新作エアロデモカー完成!「WAGONIST」さん取材!

先日ご紹介させて頂きましたプリウスα後期型、KUHLHYBRID40R-GT新作エアロを装着させて頂きましたパールホワイトのデモカーに引き続き、ベーシックな仕様でまとめたブラックカラーのデモカーが完成しましたのでご紹介です[#IMAGE|S1#]!

KUHLHYBRID新作エアロ40R-GTをブラックの単色カラーにて塗装しました[#IMAGE|S49#]!パールホワイトなどの様に、2トーン塗り分けでエアロ造形を強調させるのももちろん良しですし、ブラック単色で魅せるのもアリではないでしょうか?ボディとの一体感が出てますよね!!

こちらの仕様はベーシックなコンプリートカーとして販売させていただく仕様となっております!
今回アルミホイールは、WORKさんのエモーションCR2Pグリミッドシルバーを装着いたしました[#IMAGE|S49#]!!86などでも人気のエモーションCR極の2ピース版として発売されたホイールです!2ピースですので、もちろんインセットがミリ単位でオーダーできるという嬉しいホイールとなっております[#IMAGE|S38#]!!

BLITZ車高調にて限界までローダウンしております!!40R-GTリアバンパーも深い深い奥行きが特徴的です!!
そして本日は、ワゴン雑誌「WAGONIST」さんに取材をして頂きました[#IMAGE|S40#]!!
パールのフルカスタムコンプリートカーとともに2台がらみでの撮影です!!

「WAGONIST」スタッフやカメラマンさん、本日は誠にありがとうございました!!
ちなみにこの2台をベースとしました新車コンプリート価格は、ブラックのベーシック仕様が325万円(税込)、パールホワイトのフルカスタム仕様が379万円(税込)となっております[#IMAGE|S1#]!!
仕様の違うこの2台を見比べて頂きながら、じっくりと自分スタイルのお車に仕上げて頂けると嬉しいです!!

プリウスα後期型KUHLHYBRID40R-GT新作エアロデモカー完成!新車コンプリートカーとして販売!

2015東京オートサロンでお披露目させて頂きましたプリウスα用KUHLHYBRID新作エアロ40R-GTですが、ようやくエアロパーツが完成し、デモカーの製作が完了しましたのでご報告させて頂きますね[#IMAGE|S1#]!!
エアロパーツの煮詰め作業などで、デリバリーが遅くなりましたので、先行予約を頂いていたお客様を優先して、ご納車させて頂いており、デモカーの完成が遅れてしまいました・・・。
完成したデモカー第一弾はこれです!!

9日(木)にワゴニストさんの取材を控えておりますので、イベント仕様の激低車高で製作です!!
今回、フロントの塗り分けはシンプルにまとめてみました!!

そしてリアウイングも新作のスワンネックGTウイングカーボンを装着しました[#IMAGE|S49#]!

削りだしにて製作させて頂いたウイングステーの出来上がりはバッチリです!!吊り下げ式ですが、強度もキッチリ計算して製作させて頂いておりますので安心して下さいね!!


車高調はHKSさんのSスタイルXでガッツリローダウンし、ホイールはWORKさんのZEAST・ST1の20インチを左右色違いにて装着いたしました!!運転席側はブラッシュド、助手席側はマットブラックとなっております!!

リアキャンバーはアクスル加工により、8度&片側20mmナロー化を施してあります!!テールレンズはヴァレンティさんのクリアレッドクロームをセットいたしました!!
KUHL名古屋定番の、カーボンラッピングとサイドピンストライプにより、車高を低く魅せ、オシャレ感??[#IMAGE|S1#]も漂う仕様にさせて頂きました!!

そしてワンポイントとして、ヘッドライトをインナーブラックアウト化しております!!分解の難しいプリウスα後期のヘッドライトもバッチリカスタムさせて頂きます[#IMAGE|S49#]!!
今回の仕様はあくまでもデモカーですので、車検非適合箇所がございますが、車高UPやホイールマッチング変更により、車検適合の新車コンプリートカーとして販売させて頂く事になります!!
車検適合の難しかったリアアクスル加工も、現在公認が取得出来る様に、強度試験などデータを揃えておりますので、今後適合が取れるのを楽しみにしていてくださいね!!
今回のようなフルカスタムを施したコンプリートカーの価格も決まり次第ご紹介させて頂きますので、楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!
それでは、本日はもう一台のプリウスα後期型ブラックデモカーの製作と、福島県のA様のプリウスα後期型の製作を行います!!しばらく、プリウスα後期型の製作が続きそうです[#IMAGE|S1#]!!
エアロパーツをご予約頂いているお客様も、マフラーやリアウイングのデリバリーにもう少しお時間がかかりますが、頑張って製作させて頂いておりますので、もうしばらくお待ち下さいね[#IMAGE|S40#]!!

新型30ヴェルファイア新車コンプリートカー販売スタート!KUHL名古屋!HKS車高調ホイールマッチング!

久しぶりのブログ更新となります!ブログネタもかなりございますので、出来る限りご紹介させて頂きたいと思います[#IMAGE|S1#]のでよろしくお願い致します!!
まずは新型ヴェルファイアの話題からです!!
1月に発売になって以来、弊社でもブラックとパールホワイトのZグレードを1台ずつ購入させて頂きました[#IMAGE|S49#]!!
ブラックのデモカーは現在、ラブラークさんにてKUHLオリジナルエアロの開発中でございます!!
そしてパールホワイトのデモカーは、HKSさんにていち早く発売となりましたSスタイルL車高調を装着し、ローダウン量・キャンバー角・ホイールマッチングなどを行いました!!

まずはHKS車高調と、WORKデュランダルDD10.2ブラックマシニング20インチAWを装着するとこうなりました!!

今回装着させて頂いた車高調は、HKSのSスタイルLとなります!20型でも好評な乗り心地の良い車高調で、減衰調整が可能となっております!
気になるローダウン量は、70㎜ダウンがMAXでした!写真のデモカーは展示デモカーですのでブラケットを抜いて85㎜ダウンとなっております!!

そして、今回の30アルヴェルの期待度の高いポイントは、リアサスペンションがトーションビーム式からダブルウィッシュボーン式へと変更されたことではないでしょうか?乗り心地を重視して今回採用されたサスペンションですが、ローダウンすればするほどキャンバー角が付くダブルウィッシュボーンサスペンションは、弊社の様なカスタムショップにとっては非常に楽しみな足回りです[#IMAGE|S1#]!
というわけで、ローダウンすればどれだけキャンバーが付くか測定してみました!!

70㎜ローダウンでリアキャンバー3度ちょっと、85㎜ダウンでキャンバー4度の結果となりました!!
気になるホイールマッチングですが、85㎜ダウンにてリア9J+15くらいがフェンダーツライチサイズとなりそうです(車検対応基準ですと、もう少しイン側になります・・・念のために[#IMAGE|S1#])
フロントに関しましては、2度キャンバーで9J+22くらいでフェンダーツライチとなりますので、キャンバーをもう少しつければ、前後同サイズもセット可能になるかな~といったところです!!

今後、30ヴェルファイアはどんどんと細かく煮詰めて行きますので、楽しみにしていてくださいね!!
そして新車コンプリート販売といたしましては、まずは、この車両のような車高調・ホイール・ナビといったベーシックコンプリートカーの販売からスタートし、各メーカーさんからエアロパーツが発売され次第、エアロを装着したコンプリートカーのラインナップ追加を行っていきたいと思いますので、皆さま、楽しみにしていてくださいね!