2015東京オートサロン出展!KUHLジャパンプロジェクトR35GT-R!フルチタンマフラー製作中!

それでは引き続き、2015東京オートサロン出展、KUHLJAPANプロジェクトR35GT-Rの進行状況についてご紹介させて頂きます[#IMAGE|S1#]!!
現在ARTISさんにて、カスタムペイントが完了し、最終組付けの段階まで来ております!!
ARTISさんの驚愕のメタルペイントにつきましては、後日、あらためてご紹介させて頂きますので、楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!
弊社KUHLテクニカルファクトリーでは、T工場長が、車が戻ってくるまでにマフラーを完成させておこうと、フルチタンマフラーをワンオフ製作中です!!

70パイのチタンパイプを、過去弊社で製作させて頂いているマフラーの中で最高・最大の曲げレイアウトにて製作しております[#IMAGE|S49#]!!


どいうレイアウトになっているか分からないくらいの曲げ(輪切り)・曲げ(輪切り)の連続になっております!!

後は、いよいよ120パイのテールエンドを装着するところまできておりますが、鋭角なレイアウトにて4本それぞれ接続させますので、まだまだかなりの曲げ(輪切り)が必要になります[#IMAGE|S8#]!!
美しいチタンマフラーが出来上がると思いますので、皆様楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!

2015東京オートサロン出展!KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロ・エアサス・WORKアルミ!

先ほどのブログで写真をご紹介させて頂いたKUHLHYBRIDプリウスαですが、装着パーツや仕様などをご紹介させて頂きますね[#IMAGE|S1#]!!
まずは今回新たに提携させて頂いたAirRexさんのエアサスを装着させて頂きました!!

このエアサスは、電磁弁とエアタンク・コンプレッサーがひとつのBOXに収められている状態で入荷するため、装着時間が劇的に短縮できるのが特徴です[#IMAGE|S49#]!!
そして気になるダウン量ですが、こんな感じになりました[#IMAGE|S49#]!!フロントは着地完了しました!!可動域も大きいです!!今後、弊社にて乗り心地や耐久チェックをさせて頂いた上で、皆様にどんどんおススメさせて頂きたいと思っておりますので楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!
次にWORKさんのホイールからです!!
弊社が開発コンセプトにも関わらせて頂いたコダワリのホイール、ZEAST ST1を装着いたしました[#IMAGE|S49#]!!左右カラー違いで、ブラッシュドとマットブラックの2種類を装着いたしました!!
フロント6度、リア8度キャンバー&ナロー化によって実現した、深いコンケーブディスクと、深いリムで迫力タップリに仕上がっております[#IMAGE|S49#]!!サイズは20インチとなります!!
そしてJ数はリアに10.5Jをセットしたのですが、20インチと10.5Jの組み合わせでノーマルフェンダーツライチセッティングはかなり難易度が高く(プリウスαのタイヤハウスにはスペースがなく収まりませんでした・・・・)、最終的に、ボディ内側をガンガン加工しました[#IMAGE|S26#]!!

火花が飛び散り・ハンマーでガンガンといった感じです[#IMAGE|S49#]!!
そして何とかフェンダークリアランス1mm以内にてホイールを逃がすことが出来ました[#IMAGE|S38#]!!
しかしながら、リアはボディとタイヤが干渉し、着地まであと1センチ届きませんでした・・・・[#IMAGE|S7#]。19インチなら楽勝なんですが・・・・。
というわけで、プリウスαは、フルラッピングのため、マスタードランさんへと旅立っていきました!!年始1月4日にカッコよく仕上がって戻ってくると思います!!今年のラッピングシートもかなりカッコいいですよ!!
マスタードランの亀井社長、相変わらずギリギリで申し訳ないですが、ラッピングよろしくお願いします[#IMAGE|S40#]!!
*写真の車両はイベント出展専用車両となりますので、公道走行不可の仕様となっております!!(念のために・・・)

KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロボディキット!東京オートサロン出展デモカー製作中②

それでは引き続き、KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロのご紹介です!!
リア回りは、リアバンパー・リアフローティングディフューザー・スワンネックGTウイング・4本出しマフラーの4アイテムを発売いたします[#IMAGE|S49#]!!
リア回りのパーツはすべて前期・後期共通です!

フロント同様に、リアも奥行き感にこだわって製作しております!!

写真のマフラーは、ハーフエアロ用マフラーとなっておりますので、実際のマフラーは出口がもっともっと大きくなります[#IMAGE|S49#]!!

写真ではわかりずらいかもしれないですが、アンダーディフューザーはGT-Rで採用した、フローティング(吊り下げタイプ)タイプとなっております!!

そして、リアウイングはKUHLブランド定番のスワンネックGTウイングを開発いたしました!!限界まで後方にオフセットし、ローマウントで装着できるのが、スワンネックウイングの特徴です!
空力的にも優れるスワンネックウイングですが、デザイン的にもいろいろなパターンで製作できるので、今後流行ってきそうですね!!
というわけで、約1カ月の超短期間で仕上がったエアロですが、ラブラークのYさんのおかげで、GOODな仕上がりになったのではないでしょうか[#IMAGE|S40#]!!Yさん、今年はたくさんのエアロパーツを製作して頂き誠にありがとうございました!!また来年も年末までギッシリと予定が詰まっておりますので、よろしくお願い致します[#IMAGE|S1#]!!
*写真のエアロは、まだマスター型の段階ですので、オートサロン後に、こちらをベースに量産型を製作し、販売スタートいたしますので、2月中旬頃の発売となります[#IMAGE|S40#]!!

KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロボディキット!東京オートサロン出展デモカー製作中①!

今年もいよいよ終わりに近づいてきましたね!!昨日より店舗は年末・年始休業に入らせて頂きました!!
年末のご挨拶はまた改めてさせて頂きますが、皆様、今年も1年間誠にありがとうございました[#IMAGE|S40#]!!おかげ様で、今年も感謝・感謝の1年間でした[#IMAGE|S40#]!!
店舗では東京オートサロン出展に向けて、本格的にデモカー6台の製作にかからせて頂きます[#IMAGE|S49#]!!
昨日、マイナーチェンジ後対応のプリウスα新作エアロキットの仮装着が完了しましたので、ご紹介させて頂きたいと思います!!

こちらがマイナーチェンジ後対応の新作フロントバンパーです[#IMAGE|S49#]!!
大人気のマイナー前モデルのフロントバンパーをベースに細かく変更しております!!さらにスポーティ感が増すデザインに仕上がったのではないでしょうか[#IMAGE|S1#]!!


バンパー先端を鋭くデザインし、奥行き感がさらに強調される様に仕上げてみました!!
ただ今ヘッドライト加工中ですのでライトが付いておりませんが、果たしてどういうフェイスに仕上がるか、非常に楽しみです[#IMAGE|S1#]!!
ちなみにサイドステップは前期・後期とも同じとなります!!