年末のご挨拶です!皆様今年1年誠に誠にありがとうございました!来年もよろしくお願い致します!!

早いもので2014年もいよいよフィナーレを迎えました[#IMAGE|S1#]!!
今年もたくさんのお客様に、ご来店やご購入を頂きました!!皆様には本当に感謝感謝の1年間でした[#IMAGE|S40#]!!
KUHLスタッフ一同を代表しまして、お客様の皆様にお礼を申し上げたいと思います!!
「皆様、今年1年間本当にお世話になりました。誠に誠にありがとうございました[#IMAGE|S40#][#IMAGE|S40#]!!」
2014年を振り返りますと、東京オートサロンでお披露目させて頂いたKUHLJAPANプロジェクト86で大注目を浴び、雑誌取材を多数して頂きました[#IMAGE|S40#]!!また、プリウスワイドボディではECOカー部門の優秀賞を頂きました[#IMAGE|S40#]!!
そして新作エアロパーツとして、スイフトスポーツ、R35GT-Rなどの新車種が加わり、86・プリウス・プリウスαの既存製品も多数のお客様にご購入頂きました[#IMAGE|S40#]!!
4月の消費増税では、弊社も少なからず影響を受け、厳しい時もございましたが、エアロパーツなどのオリジナルパーツ事業や、多数のお客様にメンテナンスやパーツ注文・取付をご依頼頂いた事により、何とか今年1年を乗り切ることが出来ました!!
来年は、明けてすぐに東京オートサロンがあり、大阪オートメッセ出展などのイベント出展予定がございます!
また新作エアロとして、プリウスαのMC後対応エアロキット、R35GT-Rの後期対応エアロキットの発売が控えております!
そして来月のコンプリートカー販売として予定しているのが、R35GT-R、プリウスαMC後、ヴェルファイア・アルファード、レヴォーグが決定しております!!
来年も皆様を驚かせるデモカーを作っていくことと、カッコいいコンプリートカー販売・エアロパーツ開発を行っていきたいと思っておりますので、大いに期待して下さい!!
最後になりましたが、今年1年間、KUHLを支えて頂いたメーカー様や関係者の皆様、誠に誠にありがとうございました[#IMAGE|S40#]!!レベルの高い皆様方に支えられて成り立っております!!
またKUHLスタッフの一同も今年1年間お疲れ様でした!!
来年はもっともっと成長出来る様に、スタッフ一同頑張って行きますので、皆様、来年もよろしくお願い致します[#IMAGE|S40#]!![#IMAGE|S40#]!!

2015東京オートサロンKUHLジャパンプロジェクトR5GT-R!フルチタンワンオフマフラー完成!!

いよいよ2014年も今日までとなりましたね[#IMAGE|S1#]!!
2015東京オートサロン出展の、KUHLJAPANプロジェクトR35GT-Rのカスタム・チューニングもいよいよ大詰めとなってまいりました!!
そして、弊社KUHLテクニカルファクトリーでいよいよフルチタンワンオフマフラーが完成いたしました[#IMAGE|S49#]!!

車に装着すると分かりにくいので、外した状態だとこうなってます!!
70パイチタンパイプをふんだんに(過去最高です)に輪切り溶接にて曲げレイアウトしております!!複雑すぎて・・・ワタクシ[#IMAGE|S27#]もいまだに取り回しが ? です[#IMAGE|S1#]!!
出口は120パイのスラッシュカットテールに焼き目を入れて、得意の斜め出しレイアウトにしました!!
バンパー奥でチラット見える仕様となっております!!

製作にかかってから10日間ほどで完成させてくれました!!T工場長お疲れ様でした[#IMAGE|S40#]!!自信作に仕上がっておりますので、皆様楽しみにしていてくださいね!!
そして今日から、お正月休み返上にて、インタークーラーパイピング・サージタンク・インテークパイピングなどのエンジンルームのパイピング製作にかかっていきます!!
そして、車幅2メートルを楽に超える、ワイドボディGT-Rを積込出来る様に、積載車を改造??しました!!こちらも弊社のワンオフ製作です!!

積載車の荷台をフラットにかさ上げしております!!
しかしながらかさ上げした分、積込にはこれだけの距離が必要になります[#IMAGE|S26#]!!

[#IMAGE|S26#]
これで、日本全国どこでも、ワイドGT-Rの搬送が可能になります[#IMAGE|S49#]!!
それでは、KUHLJAPANプロジェクトGT-Rの完成を楽しみにしていてくださいね!!

2015東京オートサロン出展!KUHLRACING86ワイドボディオーバーフェンダーキット製作中!

弊社KUHL名古屋のメイン車種のひとつである86ですが、オートサロン出展に向けて、急ピッチでオーバーフェンダーを製作中です[#IMAGE|S1#]!!
現在、オーバーフェンダー製作と並行して、ベース車両のフェンダーカット&溶接を行っております!!

フロント・リアとも3センチから5センチほどカットし、ローダウン時にタイヤと干渉しない様にしております!!

リアフェンダーはイン側とアウト側のパネルをしっかりと溶接にて接合いたします!!

このようにベース車両は順調?に仕上がってきておりますが、肝心のオーバーフェンダーは3日ほど前にまだこの状態でした[#IMAGE|S26#]!![#IMAGE|S26#]

本日の段階で、ようやくファイバーが貼れて、パテによる細かい修正に入っております!!
今回製作させて頂いておりますオーバーフェンダーは、フロント35mm・リア50mmワイドに設定しており、純正のフェンダー形状からナチュラルに膨らますデザインとなっております!縦長ダクトが前後とも入るのですが、あまり主張しないシンプルな形状を目指しております!!
86に深いホイールを車検対応で履きたいというお客様が非常に多いので、シンプルに見えるフェンダーに仕上がればと思っております!!エアロパーツはVer1を予定しております!!
86オーバーフェンダーは時間の都合上、デザイン時間が無かったので、まずはオートサロンにて提案させていただくという感じになるかと思います。オートサロンで皆様のご意見をお聞きしながら、商品化に向けて仕上げて行きたいと思いますので、皆様のご意見を聞かせて下さいね[#IMAGE|S1#]!!
こちらの86は、最終でマスタードランさんによるフルラッピングが控えております!!マスタードランの皆様、新年明け早々に、超短期間での施工をお願いすることになってしまいます・・・・ので、大変かと思いますが、何卒よろしくお願い致します[#IMAGE|S40#]!! 毎度毎度すみませんです・・・・・[#IMAGE|S40#]。

2015東京オートサロン出展KUHLジャパンプロジェクトR35GT-R!ARTIS究極のメタルペイント②

それでは引き続き、カスタムペイント「ARTIS」さんによる、メタルペイントのご紹介をさせて頂きますね[#IMAGE|S1#]!!
ボンネットやドアはこのようになっております!!


鏡のように映り込んでおります[#IMAGE|S1#]!!
今回のこのメタル塗料は、前回の86で使用した「アルサ」製の塗料がベースではなく、「ARTIS」井澤さんが、調合・開発したNEW塗料となっております[#IMAGE|S49#]!!
メタルメッキ(シルバーやゴールドのキラキラカラーです)カラーは、海外でも非常に人気なのですが、現状はラッピングフィルムによる施工がほとんどを占めております。そんな中、この塗料で車を全身メタルで塗装できるというのは、非常に画期的で、塗装業界が変わってしまうほどの先進技術だと思います[#IMAGE|S38#]!!
今のところ、「ARTIS」井澤さんでしか塗装出来ないカラーとなっておりますし、コストも非常に高いのですが、ゆくゆくは、量産出来る様に商品化していきたいと考えているみたいなので、車のカスタムもメタル塗装をふんだんに使った新時代に突入するのではないでしょうか!!
まずは、KUHLJAPANプロジェクトGT-Rの美しい輝きを見て頂き、今後のARTISメタルペイントの広がりに注目して頂ければと思います[#IMAGE|S1#]!!

それでは、GT-Rの完成を楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!
長期間に渡り、お忙しい中、素晴らしい車に仕上げて頂いた井澤さんをはじめとする「ARTIS」のスタッフの皆様、本当に本当にありがとうございました[#IMAGE|S40#]!!
まだ年末・年始にかけてプリウスのメタルペイントがありますので、こちらもよろしくお願い致します[#IMAGE|S40#]!!

2015東京オートサロン出展KUHLジャパンプロジェクトR35GT-R!ARTIS究極のメタルペイント①

東京オートサロン出展車両製作のため、まだまだ休みに入れない年末ですが、いよいよ、KUHLJAPANプロジェクトR35GT-R左ハンドルが、カスタムペイント「ARTIS」さんより戻ってきます[#IMAGE|S49#]!!
驚愕の輝きと、テクニックが一杯詰まったペイントが施されて戻ってまいります!!
というわけで、いよいよそのペイントをお披露目させて頂きたいと思います[#IMAGE|S38#]!!こんな感じです!!


メッキのような非常に美しい輝きなのですが、メッキの様な軽い発色ではなく、奥行のある金属質なメタルペイントとなっておりますので、非常に高級感タップリの仕上がりになっております!!

リアフェンダーに入っている、ARTIS井澤さんのNEWテクニックである「エングレービング」(金属彫刻)も、車両の高級感をさらにUPさせております[#IMAGE|S38#]!!高級なアクセサリーにしか見えない美しさです!!
次に、ボンネットやドアもご紹介させて頂きますね!!

2015東京オートサロン出展!KUHLジャパンプロジェクトR35GT-R!フルチタンマフラー製作中!

それでは引き続き、2015東京オートサロン出展、KUHLJAPANプロジェクトR35GT-Rの進行状況についてご紹介させて頂きます[#IMAGE|S1#]!!
現在ARTISさんにて、カスタムペイントが完了し、最終組付けの段階まで来ております!!
ARTISさんの驚愕のメタルペイントにつきましては、後日、あらためてご紹介させて頂きますので、楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!
弊社KUHLテクニカルファクトリーでは、T工場長が、車が戻ってくるまでにマフラーを完成させておこうと、フルチタンマフラーをワンオフ製作中です!!

70パイのチタンパイプを、過去弊社で製作させて頂いているマフラーの中で最高・最大の曲げレイアウトにて製作しております[#IMAGE|S49#]!!


どいうレイアウトになっているか分からないくらいの曲げ(輪切り)・曲げ(輪切り)の連続になっております!!

後は、いよいよ120パイのテールエンドを装着するところまできておりますが、鋭角なレイアウトにて4本それぞれ接続させますので、まだまだかなりの曲げ(輪切り)が必要になります[#IMAGE|S8#]!!
美しいチタンマフラーが出来上がると思いますので、皆様楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!

2015東京オートサロン出展!KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロ・エアサス・WORKアルミ!

先ほどのブログで写真をご紹介させて頂いたKUHLHYBRIDプリウスαですが、装着パーツや仕様などをご紹介させて頂きますね[#IMAGE|S1#]!!
まずは今回新たに提携させて頂いたAirRexさんのエアサスを装着させて頂きました!!

このエアサスは、電磁弁とエアタンク・コンプレッサーがひとつのBOXに収められている状態で入荷するため、装着時間が劇的に短縮できるのが特徴です[#IMAGE|S49#]!!
そして気になるダウン量ですが、こんな感じになりました[#IMAGE|S49#]!!フロントは着地完了しました!!可動域も大きいです!!今後、弊社にて乗り心地や耐久チェックをさせて頂いた上で、皆様にどんどんおススメさせて頂きたいと思っておりますので楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!
次にWORKさんのホイールからです!!
弊社が開発コンセプトにも関わらせて頂いたコダワリのホイール、ZEAST ST1を装着いたしました[#IMAGE|S49#]!!左右カラー違いで、ブラッシュドとマットブラックの2種類を装着いたしました!!
フロント6度、リア8度キャンバー&ナロー化によって実現した、深いコンケーブディスクと、深いリムで迫力タップリに仕上がっております[#IMAGE|S49#]!!サイズは20インチとなります!!
そしてJ数はリアに10.5Jをセットしたのですが、20インチと10.5Jの組み合わせでノーマルフェンダーツライチセッティングはかなり難易度が高く(プリウスαのタイヤハウスにはスペースがなく収まりませんでした・・・・)、最終的に、ボディ内側をガンガン加工しました[#IMAGE|S26#]!!

火花が飛び散り・ハンマーでガンガンといった感じです[#IMAGE|S49#]!!
そして何とかフェンダークリアランス1mm以内にてホイールを逃がすことが出来ました[#IMAGE|S38#]!!
しかしながら、リアはボディとタイヤが干渉し、着地まであと1センチ届きませんでした・・・・[#IMAGE|S7#]。19インチなら楽勝なんですが・・・・。
というわけで、プリウスαは、フルラッピングのため、マスタードランさんへと旅立っていきました!!年始1月4日にカッコよく仕上がって戻ってくると思います!!今年のラッピングシートもかなりカッコいいですよ!!
マスタードランの亀井社長、相変わらずギリギリで申し訳ないですが、ラッピングよろしくお願いします[#IMAGE|S40#]!!
*写真の車両はイベント出展専用車両となりますので、公道走行不可の仕様となっております!!(念のために・・・)

KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロボディキット!東京オートサロン出展デモカー製作中②

それでは引き続き、KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロのご紹介です!!
リア回りは、リアバンパー・リアフローティングディフューザー・スワンネックGTウイング・4本出しマフラーの4アイテムを発売いたします[#IMAGE|S49#]!!
リア回りのパーツはすべて前期・後期共通です!

フロント同様に、リアも奥行き感にこだわって製作しております!!

写真のマフラーは、ハーフエアロ用マフラーとなっておりますので、実際のマフラーは出口がもっともっと大きくなります[#IMAGE|S49#]!!

写真ではわかりずらいかもしれないですが、アンダーディフューザーはGT-Rで採用した、フローティング(吊り下げタイプ)タイプとなっております!!

そして、リアウイングはKUHLブランド定番のスワンネックGTウイングを開発いたしました!!限界まで後方にオフセットし、ローマウントで装着できるのが、スワンネックウイングの特徴です!
空力的にも優れるスワンネックウイングですが、デザイン的にもいろいろなパターンで製作できるので、今後流行ってきそうですね!!
というわけで、約1カ月の超短期間で仕上がったエアロですが、ラブラークのYさんのおかげで、GOODな仕上がりになったのではないでしょうか[#IMAGE|S40#]!!Yさん、今年はたくさんのエアロパーツを製作して頂き誠にありがとうございました!!また来年も年末までギッシリと予定が詰まっておりますので、よろしくお願い致します[#IMAGE|S1#]!!
*写真のエアロは、まだマスター型の段階ですので、オートサロン後に、こちらをベースに量産型を製作し、販売スタートいたしますので、2月中旬頃の発売となります[#IMAGE|S40#]!!

KUHLHYBRIDプリウスα新作エアロボディキット!東京オートサロン出展デモカー製作中①!

今年もいよいよ終わりに近づいてきましたね!!昨日より店舗は年末・年始休業に入らせて頂きました!!
年末のご挨拶はまた改めてさせて頂きますが、皆様、今年も1年間誠にありがとうございました[#IMAGE|S40#]!!おかげ様で、今年も感謝・感謝の1年間でした[#IMAGE|S40#]!!
店舗では東京オートサロン出展に向けて、本格的にデモカー6台の製作にかからせて頂きます[#IMAGE|S49#]!!
昨日、マイナーチェンジ後対応のプリウスα新作エアロキットの仮装着が完了しましたので、ご紹介させて頂きたいと思います!!

こちらがマイナーチェンジ後対応の新作フロントバンパーです[#IMAGE|S49#]!!
大人気のマイナー前モデルのフロントバンパーをベースに細かく変更しております!!さらにスポーティ感が増すデザインに仕上がったのではないでしょうか[#IMAGE|S1#]!!


バンパー先端を鋭くデザインし、奥行き感がさらに強調される様に仕上げてみました!!
ただ今ヘッドライト加工中ですのでライトが付いておりませんが、果たしてどういうフェイスに仕上がるか、非常に楽しみです[#IMAGE|S1#]!!
ちなみにサイドステップは前期・後期とも同じとなります!!

2015東京オートサロン出展予定!KUHLRACINGエアロZC32Sスイフトスポーツ!トラストタービン!

それでは次に、2015東京オートサロン出展予定の、ZC32Sスイフトスポーツをご紹介させて頂きたいと思います[#IMAGE|S1#]!!
今年初旬から、ZC32Sスイフトスポーツエアロを販売させて頂いているのですが、スイフトスポーツも弊社では非常に人気の車種となっております!!

今回のオートサロン出展に向けて、いよいよカスタムスタートとなりました!!こちらは空き時間を見ながら進めていきます!!
まずは、トラスト(Greddy)さんのタービンキットから装着です!

ヘッドライトのワンオフ加工も行っておりますので、バラバラ状態です!

こちらがトラストタービンキットとなります!!
本当は、パイピング類をすべて弊社にてワンオフしたいのですが、今回はさすがに時間がありません[#IMAGE|S8#]ので、今回はキットものを装着する形となります!
そしてKUHLRACINGらしい?カスタム手法として、8度のリアキャンバーを装着するために、アクスル加工を行います[#IMAGE|S49#]!!

現状リアアクスルも外した状態となっております!!
スイフトスポーツに8度のキャンバーってどんな感じに仕上がるか楽しみです[#IMAGE|S1#]!!
ホイールはキッチリとマッチングしてからオーダーしたいのですが、間に合いませんので、勘に頼ってインセット・J数をWORKさんにオーダーいたしました!! 外れてたら、ホイールが履けないなど大問題となります・・・。果たしてホイールマッチングは大丈夫でしょうか?? このあたりも楽しみにしていてくださいね[#IMAGE|S1#]!!

ちなみにですが、オートサロン出展車両は、公道走行不可車両となります!!したがって、皆様におススメできないカスタム内容も含まれておりますので、その点はご了承くださいね・・・。
それではスイフトスポーツの完成を楽しみにしていてくださいね!!